星の合図

すべてが恩寵。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ベランダdeごはん。

スピさんの提案でベランダにて食事。

夏が一段落して秋の気配が漂う空間で

舌鼓を打ちました。楽しかった。

 

jugemDSCN8065.jpg

 

jugemDSCN8066.jpg

 

jugemDSCN8067.jpg

 

jugemDSCN8068.jpg

 

 


帰りはタクシー。料金値下げばんざい。

タクシーの初乗り運賃値下げばんざい。

 

スピさんが仰るのではタクシーの売上は微増しているらしい。

初乗りをこまめに乗せていると結果的に加算されていく、とゆー。

 

わたしは西友でレギンスを1足買い、ネイルを落とすコットンを買い、

ダイソーに向けて歩き貼るピアスの予備シートを買い、

これらの前に缶コーヒーをぐいっとやった。

熱中症対策だけどテンションあがるコーヒーを採用。

 

いろはすだとペットボトルでちょいと1本飲みきるのは量が多く感じられた。

 

写真は行きの歩きで撮った街を見上げた青空。

 

jugemDSCN8051.jpg

 

買い物から帰るとタグを取ったり袋から出したりと

この作業がスピさんは憂鬱らしい。まぁわからなくもない。

 

時間かかるからね。

 

わたしはさっそくレギンスを履き短いスカートを身に着けた。

明日以降始まるお盆の連休。楽しみで楽しみでしかたない。

 

さて、自分のためにアイスコーヒーを淹れるか。

カフェプレスを使い挽いた豆から抽出するコーヒーだ。

カップに、たーんと氷を入れて、ね。

 


吹き出す汗。おお☆代謝してんじゃん。にこにこ。

行ってきました。歩いてお買い物。あちー。

帰り道・汗みずく。ぽたぽた落ちるしずく。

 

「おお、代謝してんじゃん」とでも思わないと

テンション下がる一方。お買い物はリスト通り買えたと思う。

 

汗がかけるだけマシか。体質で汗かけないかたもいらっしゃるそうで

世の中、公平にはできてない。汗かけないなんてわたしにしたら夢のよう。

このホットフラッシュは更年期障害かも。

 

こまめに拭かないと体温は下がらないらしい。

顔の汗はメガネが邪魔で拭きにくいのだよ。

 

jugemDSCN7963.jpg

 

スピさんのお昼用のスナックサンド(ランチパックの正式名称)は

ボンカレー味。また趣向が変わって良いかも☆ですよ。

 

ポテサラ味はスピさんに好評だった。今回は無くてボンカレーになった。

あの店は面白い品ぞろえするんだなぁ。

スピさんは「甘い系」は食べないから「しょっぱ味」のランチパックじゃないとね。

 

しゆいさんは甘い系でじゅうぶん食事になりまっせ。

 

いっけなぁーい、ダイエット・ダイエット。

 

♪ってなこと書いてる女にかぎって〇〇♪

 

嘉門達夫師匠の歌にある身も蓋もないネタを思い出す。

志村さんの「一人だけ老人♪」に通じるよね。ディスってる感じがねー

 

「しゆい、悪いんだー」スピさんはからかう。

ブラックが好きです。お笑いもコーヒーも。てへ。


無問題。130歳が見えたよ(^-^)v

「長生きがしたい。いつまでも意識明瞭で自分のことは

自分で出来るそんな高齢者になりたいね」と、せっかく出逢えた

わたしたちなのですから、自然と考えるようになりました。

 

そんな中、昨日は区の検診で「再検査が必要です」と通知のあった

乳がん精密検査に行ってきました。乳がんは母も罹患していて

娘たちはかかさず検診に行くようになりました。

 

結果から先に書きますと「無問題です」とのこと。

まさに胸を撫でおろしました。

 

検査はマンモグラフィーと超音波の2種類でした。

MRIはやらずにすみました。(ちょっと楽しみにしていた、ふふ)

 

Jugem用DSCN5685.jpg

 

人生は信頼できる場所に想いを託して後は天真爛漫にコトにあたれば

いいと思います。わたしは最近いろんなかたがたが視界に入ってきます。

一生懸命に歩く練習をお孫さんとしているおばあちゃま。

義足をつけショッピングをしているご年配のかた。

 

昨日行ったクリニックはさすがスピさんの目利きの素晴らしさ!

彼は引きが強いんです。完璧でした。何もかも。

わたしは検査着を身に着けるのに、とまどったぐらいで

困ったことはそれくらいでした。都会っていいな。

 

帰り道、スピさんはビシバシ用事を片付けていきました。

懸案だった皮膚科も行けましたしわたしのメンタルクリニックにも

行けました。お昼ごはんのお店まで諸々の事柄が噛み下され消化する、小気味よさ。

タクシーちょい乗りで移動する、初乗り料金410円は嬉しいですね。

ふたりでバスに乗るより安い。

 


行ってきました、セリアへ。100円で買える幸福。

行ってきました、100円ショップ。

テナントの入っている西友までテクテク歩いて

「本当にこれから晴れるんかいな???」って空で

用心のため傘を開いて(ヘアマニキュアがヤバス)

完璧にしておいて歩ってきましたー

 

自分でも幾分神経質かなぁとは思いますが

日々のお風呂でタオルがグレーに染まるので

用心に越したことはないのデス(*'-')b

 

これがなかったら完璧なのになー

「利尻昆布白髪用ヘアトリートメント」

髪はしっとり艶々。週1の乾いた髪に使用でじゅうぶん持ちます。

 

西友は要所要所に椅子があって腰かけられるからスキ♡

 

Jugem用DSCN0099.jpg

 

帰りのタクシーはドアがスライドする車高の高いアレ。

穴ぐらに入り込む感覚で「失礼しまーす」と入る。

小耳にはさんだ情報によると2020年のオリンピックまでに

このタイプの車種に変わるとか。

 

ゆったり移動する感じ。マダムしゆいは行き先を告げ、

今日の戦利品を(ティッシュカバーが秀逸)忘れないように

脇にぴたっと持ち、座る。根が明るい運転手さんだった。

 

近所の一時停止にケーサツ屋さんが立っているのを

「うげげ(>_<)」と見ていらしたので

「夜中2時でも捕まりますよ、我が家で聞こえますもの」と

伝えてさしあげたらますますゲンナリしておられた。ふふ。

 

家に帰りつくまでの約30分強のしゆいの大冒険でした。

ティッシュカバーの新調が今日のヒットだったと思うの。

…にしてもこの雨・この天候で身体具合を悪くなさってるかたに

お見舞い申し上げます。気温の乱高下。着るものに困りますわね。本当に。

 

 

 

 


雨にも負けず。

不思議と今朝は暑いくらいだ。今・なう半袖のわたし。

これはきっと雨があがる午後、半袖なら浮きそう。

 

薄手の長袖上着を羽織って行こう。

 

ああ、「着るものに困りますわね、奥様」

ううん、楽しめばいいの。雨模様に順応していくのさ!

 

ちゃんと昼に降りやむでしょうね。止まないとコラッ!だからね。

気象に威嚇してどうする(笑)

ああん、歩数が伸びないよぅん。「おこもりデー」は昨日したし

だから買い物の必要があるんだってば。

 

Jugem用DSCN9922.jpg

 

それでも?週1で西友さんが配達してくれて助かってる我が家。

週2だと自転車操業ゆーてたな。

カートを全部指定の時間に入れて即、次のカートを作成する。

 

悲鳴があがりますな。そりゃそーだ。しかるによって週1で落ち着いた。

週1だとわたしのイレギュラー買い物がものを言う。

 

500円玉貯金したいわたしは頑張ってお財布から清算する。

スピさんはSuicaの残高で気づいた(あまり減ってなかった)

貯金で買い物したさにせっせと500円玉つくりをしていたことがバレバレ、てへ。

 

どうせ何を着ても古着の雰囲気満載だし(実際古着好きだし)

この雨にやられて〜♪エンジンはイカれないけれどフットワークは重たいねぇ。

 

スピさんは雨でお困りのかたがたを助けに奔走しているだろう。

雨音が聴こえる。予報が当たりますように。そして穏やかに晴れることを祈って。


スピさんは考えている。最高ハッピーな道筋を。

「パスポート、とろうよぉ」と言うとスピさんはおし黙る。

そんな時、彼は一番どんな形が最良か考えているのだ。

どうしたら楽しいか、基準はそこだと思う。

 

わたしはまだ外国に行ったことはない。

きょうだいや祖父・祖母などがわりと優雅に行き来している。

 

ちなみに母は飛行機嫌い。

きっと理屈では飛ばない乗り物に乗るのが心理的に嫌なのだろうと思われ。

 

他界した父は娘たちに金沢の旅のプランを練ってくれないか、と

遠回しに言ったことがある。

わたしは「お父さんが金沢行きたい、って言ったの憶えているよ」と

伝えたらそれだけでかなりかなり喜んでいた。

 

旅行は自分でプラン立てて行くもの。と捉えていたら

父は変われたんじゃないかと思う。

 

スピさんは「しっかりした年齢の大人がどこへ行こうと自由」って考えだ。

冒頭のわたしのパスポートの件は最高ハッピーなタイミングを練っているのだと思う。

何がどうしたら楽しいかを必ず絡める。どんなふうに叶うかなぁ。わくわく。

 

Jugem用DSCN9916.jpg

 

 

 


買い物は、つらいよ。

物欲だけの人間じゃ、アタシございませんことよ。

 

ちゃんと生活のための買い出しにだって行きます。

決して楽じゃないその作業、リュック背負っていざ出陣。

 

…出陣するまでに自分を持っていくほうが困難を極めたかなー

 

出来ることなら「なんもせん」と布団に潜りこんでいたかった。

だけどそんなの16才で卒業したの。30の手前でプロの専業主婦にだってなった。

 

きちんと歯磨きしてメイクして

自分をアゲアゲして、やっと玄関を出れた。

 

あ、リュックを背負うことを忘れずに、だね。

曖昧な曇り空だったから折り畳み傘をポンと入れた。

 

Jugem用DSCN9718.jpg

 

買い物は、つらいよ。食材を買うなんて、ひとつも萌えない。

買ったら調理が待っている。そんなの行き止まり感、閉塞感すぎる。

 

左の薬指のマリッジリングを見て気合を入れる。

このピンクゴールドがあたしを守ってくれてるんだ。

 

スピさんは貯金をして買うように勧めてくれた指輪。

スピさん自身の稼ぎの良い日に500円ワンコイン協力してもらった貯金。

 

そんなして欲しいものをお金を貯めて買うの初めてだった。

「素敵な経験だったでしょ」うん。うん。うん。

 

引き続き500円玉貯金はちゃりんと貯めています。

スピさんも先ごろ1枚ご協力いただきました。ありがとう憶えていてくれて。

 

買い物は、つらいよ。オイシイところばかりじゃない。

 

布団に突っ伏したままの一日にしなくて本当に良かった。

頑張って行って帰ってこれた。外でお仕事してお金を稼ぐって

この何十倍ものつらいこと苦しいことあるだろう。

 

「楽ではないよ」のスピさんのひとことのボリュームを

想像するしかないのだけれど、実体験は無理だけど想像はできるよ。

 


セリア買い物帰り。

100円で買える幸せを満喫してきましたー

 

ハイソックスと、かかとの角質ケアの専用ブラシ

キズテープ、カラーボックスの仕切り等々、ケータイのメモ参照で

売り場のベンチ(西友さん、感謝です)にもたれつつ

老眼をおして(メガネかけ外し・臨機応変)挑んできました。

 

帰りのタクシーに乗った瞬間、どっと疲れが押し寄せてきました。

初夏を思わせるような気温、半袖ミニスカにかぎりなく近い格好で

今日はオッケー。暑がりのわたしにはそのほうがなんぼかマシ。

 

買ったものをタグを落としてゆく作業もコーヒーを淹れながら

うがい・手あらいしながら同時進行。季節は動いてますな。

わたしも初夏とは相性が良いので気分は上々。

 

女は買い物、とよく言われますがやっぱり放出するパワーだからじゃないんでしょうか。

女も出さなきゃ。

いつも受け止めてばかり受け入れてばかりじゃ貯めこむ・淀む。

 

あ、行きは歩いてましたよ。それくらいは真面目に歩数計に刻みたい。

買い物中はウォーキングにカウントしないと言われますが

歩いたものはしかたない。喜んで加算いたします。

 

Jugem用DSCN9682.jpg

 


時短・タクシー。

タクシーで帰ると時間が瞬く間。

さきほどの街の喧騒が嘘みたい。

タクシー乗り場のフェンスにもたれ財布をチェック。

払えるだけのお金はある。良かった。

 

個人タクシーにあたった日には

大抵Suicaが使えなくて、また驚くべきことに

道を知らない初老の運転手さんに行き会ったこともあった。

 

「駅につけて〇〇ヶ森を知らないなんて

よほどのご老人だったんじゃない?」と夫は述べた。

若くはなかった。ゆえに、のんびりされておられた。

わたしは今では道案内をできるようになったので

ことなきを得たが、〇〇ヶ森を知らないってあんまりだと思った。

 

Jugem用DSCN9565.jpg

 

今日は暖かだった。ついこないだまで暖房だ・長袖だとやっていたのが

嘘みたいな陽気だ。今日は母へ写真を贈るために

アルバムを包んだ袋がゆとりあったためにもう一品、

おくりもの、ということでスケッチブックを買い求めた。

 

花の写真とスケッチブック。気持ちが伝わるといいな。

 

こんな暖かな日。故郷も寒さが緩んで過ごしやすいといい。

 


| 1/30PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;