すべてが恩寵。
<< June 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

言葉が足りない以前に無言って。

朝は失敗しがち。

決して故意ではないのだけど、

結果的にスピさんに対して「無言」になってしまった。

 

朝ごはんの席で。

「違う、違う、今現在はお昼ごはんに

クリーム玄米ブランを食べているから

残りごはんの量を気にしないでいいんだよ」と言えばよかった。

 

わたしはこの前の休日に「クリーム玄米ブランのくだり」を

言った気になっていたのが今朝の間違いだった。

伝えてあったから無言で済ませた形になってしまったのだった。

 

わたしの勘違い。

言葉は尽くしても言いすぎることはなくて

省略するほうが軋轢を生みやすい。

それを前の結婚生活で嫌ってほど味わったのにまだ繰り返すか、自分!

 

言葉数が足りない前夫さんを思い出して

ムカきちゃってますが、それも経験のうち。

 

「無言」は「無視」ともとれるんだよね。

 

今日も、いっこ、反省。ごめんね、あなた。

 

jugemDSCN9823.jpg

 

 

 

12:54昨年の記事comments(0)-pookmarktop
スピさん、鬼退治の巻き。

このごろスピさんは精神的に忙しい。

何が楽しくて妻の「鬼退治」をしなきゃならないのだ。

 

わたしは鬼を飼っています。

前の結婚で育ててしまいました。

前夫さんは強く出れない・言えないタイプ。

わたしはゴリ押しで暴れて(内弁慶)

よそでは借りてきた猫を演じて

内と外のギャップも激しく20数年経過しました。

 

健常者なら働きに出るなど社会性を身に着け

大人になる場面なのにその機会を免除された、というか

無理くり味わわずにすんだ特殊な環境で

あえて言うならわたしの中の「鬼」は育ちました。

 

感じるんですよ。

スピさんに「ダメ」と言われて

わたしの中の鬼が爆ぜる感触。

内側から「びよんびよん」クル感じが。

 

スピさん、毎回・疲労困憊。

 

昨日はそれでも謝罪の言葉を伝えました。

「そもそも何だったっけ… あ!わたしが炊飯器を

しかけるの忘れたんだった。

ご飯が炊けていない、それが周り回ってTwitterのブロックまで至って

そんなのおかしい。謝らなくちゃ」

 

わたしはおわびを入れました。

スピさんにすぐ染み込んだようです。

昨日はいつもの通院と散髪と外食に歩きました。

クリニックでスピさんは「状態は問題ないです」

と医師に告げてました。

わたしは「あんなに暴れたのに、申し訳ないな…」

と反省の念がこみあげたのでした。

 

jugemDSCN9675.jpg

 

外食の店でスピさんは「普通、どこかのお嫁さんだったら

朝ご飯が炊けてないとなると

家族に平身低頭謝るものだよ」といさめてくれました。

 

しゆい「お恥ずかしいです」 スピ「そう思うのが普通」

 

わたしは大人になる機会を自らうしなってきて

それでいいとさえ考えていました。

スピさんはわたしのこれまでの話を聞いて

わたしの暴虐性と前夫さんの性格とあらゆる方面から考えて

今の妻の根の深い欠点をつきとめた、というわけです。

 

元号は令和に代わった頃に鬼退治、と生まれる前のわたしたちは

決めてきたようです。130歳まで生きると

決意したわしら。まだ折り返してもいません。

 

ここから先が長いんだ。

しゆい、大人になろう。あと何匹飼っているのか知らないけど笑

 

 

08:15昨年の記事comments(0)-pookmarktop
朝、つまづく。

朝、コショーの詰め替えですっかり頭が煮えてしまい

スピさんにガラホメールした。

 

今とても後悔している。

 

朝の出庫前。いわば大事な仕事の直前だ。

スピさんに嫌な感じの色をつけてしまったわたし。

 

ごめんなさい。

どんなに謝っても謝りきれない。

 

今日のお仕事に響いてないといいのだけど。

 

朝、つまづく。

 

わたしはわあわあ泣いて吠えて

野菜スープを作成し終えた。

 

時間の経過と共に冷えてゆく気持ち。

ああ、メールなぞしなきゃ良かった。

 

謝らなくちゃ。帰宅したら即効で。

 

 

 

 

13:54昨年の記事comments(0)-pookmarktop
なまけもの。

「生けもの」と書こうとして実際ひらがなになったタイトル。

「生きゅうり」わたしが本当に口にしただろうか???

きゅうりは生だ。煮たりしないのに。

 

心にふわっと灯るワードをスピさんと反復させながら笑いあう。

 

春!桜がほころびると出かけたくなる。春風が誘っている。

 

「春の陽気に誘われて」いかにも、定型文。

スピさんが美味しそうに拾う。そしてリピートする。

 

定型文だから記憶から消えないで保持したまま。ふふ

 

生けもの。実はさっきから自分が獣くさい。

洗濯物の生乾きの匂いがして今日はこれで半日過ごしてしまった。

自分とミックスされた臭い。つくづく「なまけもの」だと思う。

でタイトル「なまけもの。」けものは生だ。どんな状況においても。

 

jugemDSCN9186.jpg

 

お寺さんに咲いていたこれは名前を忘れてしまった。

のどに手をあて「ここまで来てるのに」肝心の名前が出てこず。

 

東京walkingデートをした2014年春に覚えたという記憶がある。

 

花の名前は本人?を目の前にすると思い出すものあれど、

この子は失念したまんまだ。

 

スピさんに聞いたほうが早いかも。

今朝この逆バージョンで彼が思い出せなかった花はアベリアだった。

分離帯などでよく見る花だねぇ。

 

陽気に誘われ歩いてきたら春の強風にあおられ花写真は被写体が

揺れる中、頑張って撮ってきた。はひー

 

 

13:51昨年の記事comments(0)-pookmarktop
「しゆいの場合は、嬉れ屁だね」

スピさんにきいてみた。

ワンちゃんなどに使う用語の「嬉ション」

毎度でおなじみの絵日記作家のほしのゆみさん家で

オットさんが飼い犬のチワワちゃんに向かい

「家人が帰ってきたらちぎれんばかりに尾を振って

時には嬉ションなどして出迎えるものだ」と懇々と

訴えていたよ、と話すと

 

スピさんは「それならしゆいは嬉れ屁だね」だと。

 

ちょーっと誤解があるようなんだけど

彼の言うにはわたしは琴線に響くギャグ(特に下ネタ)

をきくと「ひゃあーっと笑って股ひらいて

ぶーっと屁をこく」状態になること請け合いだと。

 

jugemDSCN9168.jpg

 

わたしは犬並みか。

 

いぬなみなのねん〜♪

↑ マキバオーの節で

よりによって嬉れ屁とは。

 

下ネタが繰り広げられる時間帯は主に食後で

胃腸が活発に動く時間だ。消化器も例に漏れず

ぐるぐる動いている。そこで投下されるギャグ爆弾。

 

ぷうっと出ちゃいますよってに。

 

あ、無理くり関西弁を使うのはケガするから自粛しなくては。

 

写真は出かけてきました。撮りたての桜公園です。

この暖かな陽気にお花見客も楽しそう。

わたしは一人ベンチにぽつん。一人でも平気。

だって自分と話してるから。脳内のわたしは夢の住人。

時折寝て見る夢を司ってくれてます。

 

夢で見たことが妙に辻褄が合っちゃうのって

普段の自分との会話の賜物かもね。ねっ!

13:42昨年の記事comments(0)-pookmarktop
あれー? 冷蔵庫。

冷蔵庫を買い替えた我が家。

ふたりでしばし心待ちにして到着を待つ。

 

搬入と同時に古い冷蔵庫を引き取ってもらう。

最近のヨドバシはやるぅ。画面上と電話で話がついた。

手続きに尽力するスピさん。

 

新しいほうが届き、古い冷蔵庫を撤去し

床の汚れを拭きとる彼。

 

わたしはすか子だからただおろおろするだけ。

何の役にも立たず。だったら手伝えばいいのに。

 

こういう時に腰の軽いのがスピさんだ。

「あまり(思ったより)床は汚れてなかったね」

 

無事に古いほうは我が家を出た。運ばれていった。

 

jugemDSCN9033.jpg

 

問題が持ち上がったのは、その後。

 

な、なんと前の冷蔵庫に、わ、忘れものが、ごっそりあったのだ。

 

床に夢中でその存在が抜け落ちていたスピさん。

すこーーん。

野菜室の野菜。買ったばかりのトマト。

冷えにくくなった、麦茶、そのピッチャー。

 

「ここでお別れになるなんて」とスピさん、がっくり肩を落とす。

 

「自分は徹底的に使ってから物にお別れを言うタイプで

リュックの時がそうだったじゃない?

くたくたにしてから新しいものを買って古いほうを

抱きしめてお別れしたよね。僕は捨てられないほうだと思うんだ」

 

そ、そうだったわね。おろおろしつつもわたしは、

 

すか子の気持ちがわかるっしょ???

やる時はスカっと抜けちゃうものなんだよ、

ま、ましゃか冷蔵庫でやるとは、ってシオたれていた、わし。

 

ふたりして「あああ」と頭を抱えた。

脳裏には麦茶の入ったピッチャーに対して

「蛍の光」がループしていた。わ、わら… 笑えない。

 

すか子は気づいてあげられなかったね、ごめんね。

床掃除まで奔走してもらったのに。ホントごめん。

 

ヨドバシでピッチャーを2本見繕うスピさん。

…の前にリストを作り当座に必要な野菜と

昨日の2食めをまいばすけっとに調達に行ったスピさん。

 

ふたりでしみじみ食する、冷蔵庫の入れ替え・打ち上げの食事。

飲んで食べて、ああ普通に食べものが冷えてるって美味しい。

新しい子には歓迎の気持ちは溢れる。

 

我が家冷蔵庫の顛末はちょっと悲しい風味。

新しい子には早速すか子用の記憶抜けメモをぺたぺた貼る。

マグネットがいるやぁ。100均で見ようっと。

 

09:18昨年の記事comments(0)-pookmarktop
スカタン・すか子の冒険譚。

ひゃあああ。

 

ヒトカラに出かけてきましたよ。

持ち込み自由なお店なので、お昼ごはんになるものを買うべく

メモに道順がいいように書きこんで参照しながら

街へ出かけました。気力・凛々。

 

ダイソーで希望の品(全部は無かったけど)を買いそろえ、

下りエレベータもクリアー☆

まいばすけっとにてベジファになる食べ切り野菜をゲット。

…の後、焼き立てを出してくれるパン屋さんでクロワッサンと

ベーグルパンを一個づつ。最近パンが好きな、すか子でした。

 

持ち込み荷物が完璧に揃い、いざカラオケ店のカウンターへ。

ひとりきりで行くの、実は初めてのお店なので心臓はバクバク。

 

指定をされた部屋に入ると空調が微妙に暑い。

調節は「?どないするんや?」と、ここで、すか子登場〜

 

変なところを押してわやくちゃにするより

質問するのが早いとフロントに電話をした。

「暑いので」とこちらの希望を伝えたら操作してくれた

おねえさんは「ここですから」と壁の据え付けのパネルのボタンを

指さし(ありがとう!とわたしには天使に見えたよ本当感謝!)

 

その後快適な室温を保ち、わたしはヒトカラをひとしきり。

 

jugemDSCN8962.jpg

 

そうこうしているうちに緊張の糸は張り詰め、すか子は満喫するどころか

早々に帰る算段を組み、とっとと帰ってまいりやしたぁ。

 

だってだってDAMとものログインが出来なかったんですものー

 

PC上では出来るのに、なんでー(`・ω・´)

 

その時間に帰宅すればビーズアクセサリーづくりも出来るし

スピさんのおかえりに間に合う。そのほうが良い。

 

でもって、たろいも〜 スピさん今日の勤務をお疲れさまー

やっぱりこのほうがいいね。

すか子、帰ってきて良かった。うん。

14:27昨年の記事comments(0)-pookmarktop
メガネに耳飾りはちょいとうるさい?

外に出る時はメガネをかけていくわたくし。

ならばピアスやイヤリングは要らないのでは。

 

顔まわりにごてごてと飾りたてるのはしなくていいのでは、と。

 

「顔がうるさい、ってすごい(言い方)よね」と

スピさんはそこにウケますか、って反応でした。

 

メガネは主張するもんね、顔の真ん中、どわーっと。

 

どーもファッションの思考が足し算・足し算になって

もう少し引いて考えないと大怪我しちゃうしゆいさんなのでした。

 

jugemDSCN8893.jpg

 

お化粧もマスカラやアイシャドーは控えめにしてます。

つけまなんて、とんでもない。マスカラつけるのは元から下手くちょ。

 

うまいこと、引き算してこの先のおしゃれを構築しまーす。

 

女の子、って面倒だなー

このめんどくささは楽しくもあるんだけど

 

 

10:53昨年の記事comments(0)-pookmarktop
曇りのち晴れ。しゆいの心象。

しゆいは単純です。

「六角形だから、ロッカッキー! たーんじゅん!」と

その昔、マッチがCMしていました。お菓子のコマーシャルだと思います。

 

以来、わたしは「単純」を言い表すのに「ロッカッキー」と言ってました。

たのきんトリオ、懐かしいですね。

トシちゃんはダンスでマッチは事務所でヨッちゃんはギターで

それぞれの道を行くスペシャリストになったようで。

 

たのきんは誰が一番好きかそのシーズンで違います。

マッチはアルバムを買いました。ヨッちゃんのも。

トシちゃんはシングルレコードのみ。

 

今よりもレコードが手にしやすい価格でした。

勿論、昭和のドーナツ盤です。

 

さて、しゆいはロッカッキーなので陽によく当てておけば、

機嫌は回復いたします。そう出来ております。

曇りのち晴れ。

泣きながら厨房班しても食べる頃にはなんとかなっています。

 

jugemDSCN8754.jpg

 

「なーんもせんプレミアム土曜日」

遺伝子レベルで「ぐーたらしぃ」の「やりっぱなしぃ」ですから

未だにつける特効薬は出ておりません。

 

よく陽にあてておきましょう。紫外線の下でもメイクさえしてれば平気です。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

 

14:31昨年の記事comments(0)-pookmarktop
泣くほど嫌だ。

泣くほど嫌だ。

調理器具を手にして操りながら心は大泣きだ。

 

いや、「心は」じゃない、

綺麗に言おうとする自分が見え見え。それも嫌。

 

自己嫌悪。

 

体重が戻りつつある。暗くなる。

また自堕落な自分になる。醜くなる。

 

鏡に映る自分がきらい。

曇り空をなぞる気持ちが嫌すぎる。

間違えてしまう、ポカをする。

わかりきって間違うスカタンな自分がだいきらい。

 

ゆうべ後頭部の鈍痛から早寝した。

そのためか変な時間に起きた。

朝と勘違いしたわたしは体重を測り

ダイエットブログに記入しようとしたところで

現在時刻を知る。日をまたいでなかった。

 

日課になっていたもので救われた。いいえ、かなり落ち込んだ。

 

jugemDSCN8839.jpg

 

わたしは馬鹿と決めつけられるのが嫌い。

嫌いなくせにまるで可笑しなことをする。

「天然」なんかじゃない、「くだらない」んだ。

 

馬鹿でみっともなくて存在価値を見失って

それで死のうとしたのじゃなかったっけ。

どうやっても死ねなかったから今がある。

 

価値が無い。

 

目じりに盛り上がる涙。嗚咽。

 

いったん止めよう、保存して読み返そう。

 

12:57昨年の記事comments(0)-pookmarktop
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★