星の合図

すべてが恩寵。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

娘か、おばあちゃんか。

スピさんにわたしのあまりの突飛さを笑われて

「娘を育てているような気持ちだよ」て言われたしゆいでございます。

 

…おばあちゃんじゃなくて、良かった。

 

実際、孫が居てもいい年代ではありますけども。

 

今日は初めてのお店にクリーニングを依頼しに出かけてきました。

店員さんはゆったりした口調でお初の客を迎えてくれました。

 

今日出すと明日の夕方に仕上がる、

預かり票にはそう書かれてありました。

 

Jugem用DSCN9028.jpg

 

仕事は早いお店らしい。受け取りを忘れないようにしなくては。

ちなみに出したのはスプリングコートです。

秋に着用した時の汚れをとっていただきたく出向きました。

 

店員さんの歌うようなリズムが刻みこまれ、

また土曜の今の時間の八百屋さんの特売に並ぶ行列を見て

人はそれぞれだなぁ、とぎしぎし歩きながら思った次第でございます。

 

まだまだ娘。心は娘。おばあちゃんなんてとんでもない。

そこまでの豊かな経験値は持ち合わせていませんから。

 

クリーニングに服を出す。それだけでテンパるわたし。

パニクるわたし。どこかでスカタンしそうな予感…

 

こんな時、スピさんに笑って「大丈夫!」と言われたい。

彼が言う大丈夫は本当に大丈夫なんだ、って信じられるから。

 

さて、いま一度、受け取り票をチェックしなくちゃ。

(…かなりの心配性だと自分で思います)

 


痛い痛いスカタン3連発。

まず一発め。

スピさんが炊飯器を開けてチェック入れたら

タイマー炊飯になっておらず、中身は空っぽ。

 

慌ててご飯をしかけるも、

夕食の鍋には野菜天と豆腐を入れ忘れ。

これで合計3つ。

キレーに3段落ち。

 

流石に、がっくし来ました。_| ̄|○オーマイガー!

 

Jugem用DSCN8889.jpg

 

かつてないほど落ち込みました…

 

わたしはスピさんに「ごめんなさい」を言い、

もう同じ失敗はしないと肝に銘じました。

 

だけど失敗から「逃れる」ってわたしの脳で出来るかな?

スピさんは「130歳まで生きるんだから脳も鍛えていこうね」と

優しく述べてくれました。ちっとも責めなかった。

 

ありがとう。ごめんね。

わたしのこれからを見ていてくださると助かります。

 

 

 


笑い上戸は鼻が悪いと最悪。

「…そんなハナ出して笑わなくても」

「たはは…(+_+)」

 

わたしは笑い上戸である。ただし、夫の台詞に限る。

彼はツボを心得ている。シモだ。妻はシモに弱いのだ。

シモネタが韻を踏んでいたら駄洒落だったら

びょーんと打ちあがるくらい笑ってしまうのだった。

 

シモネタは困る。

正直に書いたらあけすけなのがお嫌いなかたがたに

知らないうちにブロックされる。

それに気づいてからわたしは考えを改めた。

ただでさえスピさんの妻という立ち位置なのだ。

妻は妻らしくあれ、と思う。

シモネタで手も無く笑ってる場合ではないのだ。

 

Jugem用DSCN8739.jpg

 

最初、ブロックに気がついた時、このかたスピさんに本気だ!とわたしは曲解した。

本気なんじゃない、わたしが嫌われているんだ、と思いなおした。

伏字でも伝わるようにあけすけに書いていては反感を買う。

 

だけど、あけすけって楽しいんだよねー(ゆーてる場合か!

 

いつかこの星の合図の魚拓をとる時が楽しみです。

消しては書き、書いては消し、グーグルのキャッシュに残った記録を

ほじくり返す時間が待ち遠しい。

 

きっと、叶う。

叶えてみせる。

 

魚拓をとっていくたびにスピさんとまた笑いあえるから。

こんなこと・あんなこと書いてた、書いてた!って。

 

に、しても笑う時、鼻から笑う癖、どーにかして治らないかなぁ。

お父さんの体質そのまま受け継いじゃった娘は苦労していますよ。

空の上のお父さん。駄洒落好きに育ててもらって

しかも超簡単な駄洒落、たぶん授業で使っていたんでしょう?

生徒さんは笑っていましたか?

おそらくは大部分をスルーされたか、と思います。

 

うん。うん。うん。凍りついた授業風景を潤してあげますね。

笑い上戸に育ててくれて本当にありがとうございました。

あなたが急逝した時は夢でもいいから逢いたかったです。

 

現在は夢でしか逢えませんよね。

幸福に暮らしているところがそこからはっきりと見えるかと思います。

幸せは幸せだよ。太鼓判押せるでしょ、そこから♪


人生初の強風に飛ばされそうになり、凧になったかと思ったわたくし。

いやー風が強いですね。

進めませんでした、前に。

さすがに身の危険を察知し方向転換しましたもの。

 

凧の原理(あるかな、そんなん)で、あ〜れ〜と

自分が変なところに持ってかれそうで怖かったでした。

 

空気の圧、って凄いですねー

 

Jugem用DSCN8739.jpg

 

笑っていいともでその昔「すんごいですねー」と

所さんが仰ってたと思うんですけども、

はい、凄かったです。

 

笑っていいともの終了は今でも悲しいです。

わたしのお昼休みはウキウキウォッチングを返して、お願い。

タモリさんはイキイキとされているらしいですが

別番組にて地方でロケをされていてそれも佳き哉、と思うのですが、

タモロスを今でもひきずるおばさんがここに一名居ます。

 


「まさけん・広場」では笑わない。

わたしはツボると思い出し笑いになって

鼻から笑ってしまう癖がある。

今日もウォーキング中、区民公園の「冒険広場」の前を

通りがかって「まさけん・広場」をふと思い出した。

 

手書きの文字の「冒険」の「冒」の下の「目」が

大きく書かれていたそれはスピさんが言い表したところの

「ぼうけん広場」ではなく「まさけん・広場」だったのである。

 

今日は笑わないぞ、とわたしは鼻にチカラをこめて通り過ぎた。

イシキすると逆にこみあげるものはあったが、

笑わずに通り過ぎた、やった☆

 

Jugem用DSCN8714.jpg

 

子どもたちが思い思いに遊ぶスペースなのである。

大人が見ていたら焚き火もできるらしい。

「子どもだけではダメ、絶対」と言っていた

わたしの父を思い出す。火遊び・厳禁。

 

わたしは丙午生まれの女性である。かの八百屋お七さんのストーリーでは

丙午生まれの女性は「気性が激しく、夫を尻に敷き、夫の寿命を縮める」

らしく、実際に丙午の出生率は少なく、この学年の人数はめっきり少なかった。

 

父がどのくらい八百屋お七伝説を意識したかは他界した今、知る由もないのだが、

「火遊びはダメ!!」と娘たちにこんこんと言い聞かせる大人だった。

 

躾の甲斐があってわたしは台所のガスを点火させるのも

マッチを擦るのも苦手になった。躾は実を結んだ。

 

閑話休題。鼻から笑うわたしは小学校3年生の時、

男子に笑わされて鼻から牛乳してしまった。キレイに描いた放物線。

鼻の悪いのは父ゆずりである。今日の区民公園ウォーキングは

ところどころ思いだし笑いをこらえて妙な顔つきになったと思う。

 

だけど、「まさけん・広場」ではもう笑わない。もっと面白いことが聞きたいんだ。

 


サトウのご飯、レンチンの朝。

やってもーた!

 

朝ごはんの支度1分前にそれは発覚した。

ごはんがタイマー予約されていない!

 

がーん∑(OωO; )

 

スピさんも気づかなかった。

以前気づいてご飯セットしてくれたが

今日はそれも抜け落ちた、というべきか。

 

サトウのごはんをレンチンで食べた。

3パックあった。

スピさんはおかわりをして2パック食べる。

わたしは1パックでOK.

 

Jugem用DSCN8684.jpg

 

日々のタイマー予約の残像はある。

んがしかし、残像だけではご飯は炊けない。

実際炊けていないと、食べられない。

 

そんな単純ミス、すこーん、と抜け落ちた。

 

あーあ、やっちゃった。

 

サトウのごはんパックがあって本当に良かった。

早速、次の備蓄のために買い物メモに記入。

肝を冷やした出来事でした。

 

「しゆいのスカタン人生」にエントリひとつ書けるよ、それだけが救いだよ…

我が身を削って失敗談を表ざたにする、

芸人さんの気持ちが少しだけわかった。

「これもしばらくしたら笑い話さ」

 

どうしてだろう、全然笑えない。あまりに茫然として。


しゆいのへっぽこ人生。

わたし本当に「やらかし系」なんだなーと思います。

お客様がお帰りになられてからお茶だ・お土産だ、と

出すものすっかり忘れてた!ああう、と頭を抱えました。

 

ホントしゆいのへっぽこ人生です。

スピさんを巻き込まないように細心の心遣いをしなくては。

 

Jugem用DSCN8654.jpg

 

失敗すると自分が何より痛い。痛すぎる。

 

もうこんな場面、人生で何度繰り返すだろう。いや繰り返してはならないのだよ。

「明日は同じ失敗のない一日よ」アンが言います。

「また違う失敗をするだろうよ」マリラはシニカルです。

「あら、違う失敗なら違う結果になるわ。その時は学びの時よ」しゆいが言いました。

 

今日はちゃんと急がずにしていれば良かった日であります。

学習しました。次にも活かしたいと思います。

 

台風一過とはいえ、外からは強風の音が聞こえ、

今日のウォーキングも諦めムード。

外に出ないのが得策ですね。はい。反省いたしております。ごめんなさい。

 


はい、鼻から牛乳歴史。

わたしは手も無くスピさんに笑かされる。

「しゆいは○ん○ん関係なら鉄板だ」と言う。

ち○ち○関係?書かないのは卑怯だと言われて渋々書くが、

これ書くと女子に嫌われちゃうのよね。

知らぬ間に柵をかけられちゃう。こっちから橋を架けられない。

 

表現はスピさんほど巧みではない。子どものわかち書き程度だ。

雑誌の「むべなるかな」という表し方を見て琴線に触れた。

今、胸の記憶から引き出した「むべなるかな」は

「あにはからんや」と混ざりそうだった。通常、混ざりようがない。

 

Jugem用DSCN8578.jpg

 

そーです。しゆいは○ん○ん関係が弱いです。

鼻から牛乳で笑っちゃいます。遺伝の鼻炎で小3の

給食時に鼻から牛乳で放物線を描きました。

 

笑かす男子のような夫、スピさん。

「あ、今(口にモノを入れる機会が)チャンスだったのに」

って狙われてます。スナイパーか。その玉、こめるの止めて。

 

「笑わなければ良いのです」悩み相談の簡潔な回答にありました。

はい。そうしたいです。だけど反応してしまう中身オッサンなしゆいなのでした。たはー

 


なんもせん。見守るだけ。

スピさんは揚げ物をしています。

わたしは遠巻きに見守るだけ(なんもしない・サイテー!)

 

あ、フライパンを洗ったくらいか。

たった今「氷班(氷係)」をおおせつかりました。

 

Jugem用DSCN8559.jpg

 

ごちそうさまでした。

スピさんは( ˘ω˘ ) スヤァと眠っています。展開、速!

 

お腹は、くちいです。野菜いっぱい、揚げ物いっぱい。

用意してくれたスピさんの高速回転仕事ぶりに感謝。

 

例の言葉も聞けました。要自粛ゾーンなので

書かずに〆ますが、聞かないほうが平和です。

わたしも嫌われちゃうし、書かないのが正解だと思うんで。

 

しっかしこれほどなんもしなくてご馳走が出てくる、って夢のよう。

スピさんは働き者。美味しいものの探究心たるやプロはだしです。

 

幸福にまみれて眠る

スピさんはミルクをたっぷり飲んだ

子猫の寝顔♡

 

 


今朝は3時起き。しゃかしゃか動いた朝。

スピさんもちょっと吃驚していた。

わたしは夕べ7時にはお布団に入った。

今朝はそんなわけで3時に起きた。

もう睡眠じゅうぶん。時間いっぱいです。って感じだった。

 

洗濯機を回し、前の洗濯物を取り込み、タンスへ入れていく。

しゃかしゃか動けてわたしは快調。

…転ばないようにだけ気をつけて。

 

気をつけないと後ろに転ぶ。後ろに転んだら頭をしたたか打つ。

病院ならそのままMRIで検査を受けれるからいいんだけども、

ここは自宅。油断禁物でいかないとね。

 

Jugem用DSCN8488.jpg

 

てきぱき動いて気分は良かった。

現在、外は上天気。お出かけしたい気候だけれど、

飲んでしまった下剤のおかげで今日はお家でのんびりします。

 

お手洗いが決まれば今度はエレベータの点検日なので

お家モードでいかなくては。レースでも編もう。

普段は「ちびまる子ちゃん」のまる子している癖に

急にマダムしゆいになってしまう。

 

おーほっほっほ。

 

スピさんのツッコミ魂が炸裂しそう。

「何を気取っているのか」って。ふふふのふ。

高慢マリーアントワネットしてるかと思いきや

実は小心者でもあるとゆー「人格」は複雑なのであった。

 

とてもとても一言では言い表せないもの。

 

ゆうべはスピさんに笑わされてしまった。

オードリー若林さんを上手い具合に例えたのだった。

わたしは鼻から牛乳、もとい鼻水で笑ってしまった。

大惨事だった。笑いはいつも着いてくる。

替え歌ひとつ出来上がった。それはまたいずれ別の機会に…

 


| 1/4PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;