星の合図

すべてが恩寵。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

時間制限のない入浴。

たまには時間の制約のない入浴を。

休日のお風呂をスピさんは楽しんでいます、なう。

 

わたしはパソコンをバトンタッチし

新しいレギュラードリンク情報をゲットし

サントリーの南アルプス天然水のヨーグリーナを

候補に入れました。サントリーなら、続くでしょう。

 

ご愛顧よろしくお願い申したてまつりまする。

 

Jugem用DSCN7836.jpg

 

今や透明なドリンク界は百花繚乱ですね。

乳酸菌飲料まで透明って、スピさんは目を丸くして聞いていました。

 

わたしも飲んでみるまではわからない。どんなものか。

 

口に合いますように。

グリーンDAKARAのようにコケませんように。

 

体重は一喜一憂しなくなりました。

なりたい体重はもっとふくよかなラインですもの。

増えていてそこに定着してくれたらベスト体重に認定しよう、そうしよう。

 

スピさんは時々歌いながら(ハミングしながら?)

湯舟に浸かっているような気配させながら、日頃の疲れがとれますように。

いつもありがとう。我が家の太陽を昇らせてくれて。

あなたはひまわりのように、あかるいよ。

 

 

 

 


スピさん作・お昼ごはん。

「足りなかったら、どうしよう…」頬に手を当て

うつむくスピさん。いーや、足りるでしょ!!

 

わたしはこんなに用意できないし。

 

この清清しいばかりのプレッシャー。

我が家のお皿、総動員。

 

Jugem用DSCN7786.jpg

 

春巻きは揚げたて。おいしかった。

この2日間でわたしの体重は増量しました。

はい、健康小太り長寿体重です★

 

50キロ台は御の字。膝を痛める数値じゃないし。

全然いいんですけども「5」から始まる数値って

慣れないせいもあって戸惑い気味。

 

うん。大丈夫だよ。慣れていくよ。だいじょうぶ。

 

 

 


共同ごはん。

昨日はスピさんの金曜休日。

ふたりで食事の準備をしました。

わたしはキャベツの千切りを…(五百切りかも(;^ω^))

 

スピさんは揚げ物担当。ありがとう。

油の温度を保つのって難しいよね。

そんな中で美味しく揚げてくれてさんきゅ。

 

Jugem用DSCN7656.jpg

 

Jugem用DSCN7657.jpg

 

イカリングフライって萌えるよね、と

本来なら外食へ行っちゃおうか、ってところを「おうちごはん」にした

イカリングでした。サクサク美味しかったーん

 

そんな我が家ごはんでした。

明日も日曜休日。どんな食事になるかなぁ。わくわく。

 


東京ことば。

ちょっと気になり、ググってみた。

普段テレビやラジオに触れないために、

「アサイー」の発音を調べてみたのだった。

 

ちなみにアサイーはヤシ科の植物の実である。

ブルーベリーに似た果実だ。

色も黒に近い。血圧に良さそう。

 

アサイーの発音は「浅井」という苗字を平坦に言う感じでオッケー

なんだそうだ。こゆこと調べてる姑息なわたしでも同胞は居るわけだ。

「アサイー 発音」という予測変換が出たためである。

 

Jugem用DSCN7558.jpg

 

ちなみにスピさんはこういった知ったかぶりをしない。

ラインを「ライン→」と平坦にせず英語のLINEのまま発音する。

それが逆に東京っぽい。東京ことば、っぽい。

 

今日もお仕事で各地の人々と交流しているのだろう。

夕べは寝るのが遅くなったから、今日は無理しないでね。

アドレナリンが切れたなら戻っておいでね。

 


まっすぐ素直に帰りついて

今日だけは無理せず素直に

数字ゲームに踊らされず帰ってきてね。

 

出庫できて良かったね。

 

Jugem用DSCN7356.jpg

 

と、同時に心に点灯するある想い。

何事もありませんように。どうかご無事で。

 

祈っています。西のカーテンを閉めておくね。

きょうは花の土曜日。

朝をゆっくり過ごしています。ありがとう、あいしてる。

 

 

 


石橋・アンダーソン。正に理想像。

スピさんに新しいニックネームがついた。

その名も「石橋・アンダーソン」だ。

どゆことかというと「石橋」は、とんねるずの

石橋貴明さん。

「アンダーソン」はYESの「ジョン・アンダーソン」だ。

 

Jugem用DSCN7517.jpg

 

スピさんは石橋してきた。

元から「やんちゃ坊主」なのだった。

それがツイートに出ないだけ。

ツイートのクォリティはヒーリング界の巨匠

「ジョン・アンダーソン」並みにあるのだった。

 

わたしは夫の放屁だの放屁の罪をわたしになすりつけるだの

書きたい放題だったと思う。

またそれをツイートに出ない部分を描くわたしを認めてくれてるスピさん。

 

「良かったね、夫が『石橋・アンダーソン』で。

しゆいの想像以上だったでしょ」

 

うん。うん。うん。

 

定められていたんだね。毎日笑う生活になることが。

 

地元を離れ東京に「ぽーん」と来れるだけの遠心力があったことを誇りに思う。

出逢って10秒で抱き締められ東京駅のホームで「ちゅ♡」それはそれはかっこよかった。

 

いつも今が最高潮。

スピさんは宇宙一面白くて宇宙一冷静なひと。

その二律背反性が毎日楽しい。

 

 

 

 

 


幸せのかたち。

スピさんがパソコン仕事を終えて

わたしにバトンタッチしてくれた。

 

外食後、カラオケの予定が

お家ごはん後、カラオケに変更になった。

 

そうと決まるとスピさんは行動が速い。

 

Jugem用DSCN7395.jpg

 

今日食べる野菜を頭の中に思い浮かべ結果がそこへたどり着くよう

組み立てる。わたしはすべておまかせしている。

 

有言実行の彼だから。

 

わたしが気を抜いていても大丈夫にしてくれる。ありがとう。感謝です。

幸せのかたちはこんなところにあったんだ。

そうそう、電子レンジの手入れ用品も入手しなくちゃ。

わたしはサポートに入ります。

 

 

 


散歩届かず、しかし破けるほど楽しかったし。

Jugem用DSCN7333.jpg

 

散歩にはならなかった。出不精になっちゃう空。

その代わりYoutube大会。次の休日には「カラオケ行こうね」って

スピさんが高らかに宣言。あい。異議なし!

 

いったんスピさんは寝落ちするもお手洗いに起きてきて

食器を片付けようとして足りない食器が気になって

探してみたらばそうそう電子レンジの中!に置き去りに

なっていた中華肉団子(美味しい)を見つけ

「もう起きちゃったから3次会にしよう」と明るい展開になった。

 

楽しかったねー。

 

石橋なまはげ伝説とかさ。あの時泣かした男の子は

正しい大人になったと思うよ。兄貴も弟くんも。

 

秋田のなまはげ伝承館で突如思い出した武勇伝。

聞かせてもらって我が家での爆笑話になった。

こんな石橋(貴明)している人だとは

東京に来るまで知らなかった。良かった。

「しゆいさん、おはようございます。今日も明るい

一日にしましょう」的な挨拶を言ってのける真人間だと思ってたし。

期待はいい意味で裏切られる。こーんな石橋ダァァ!だったなんて。

 

笑って笑ってスピさんは再び入眠。おやしゅみー

 

いい夢を。ダァー☆

 

 

 

 


思い出し笑い。

図書館や公園の行き帰りを歩いていると

スピさん語録を思い返し一人で笑っていることがあります。

 

「人を狼藉マンみたいに言わないで」

スピさんは生来のいたずらっ子。

クレヨンしんちゃんが大人になったかのようなイキイキとした成人です。

 

Jugem用DSCN7355.jpg

 

同世代の人々はもっと屈託をお持ちになられて

人生を苦労なさっておられるのでしょう。

 

わたしが「ちょっと痩せすぎたと思う。

もっと健康体重にならなくちゃ」

と言うと真っ先に賛成してくれました。

 

夕食後の恒例の「乗って。」の最近のバージョンは

「新幹線の16両編成じゃなくなった…

のぞみがこだまになった…8両編成になった…」

 

スピさんに「おやすみ、だいすきなひと♡」と言ったら

すかさず眠たいのに「おやすみ、ふくよかなひと」と返す。

その言語能力の高さ&お茶目さ。

 

そりゃふくよかなほうが、笑いが確実に取れますわねー

 

今現在窓を開け放ち、自然の風を入れて

涼をとっていると聞いたら

途端にキラキラした目で「持ち上げの気持ちよさ」について

滔々と語るんだろーなー

 

同居当時から言ってたもんね。涼風が欲しい、って。

 


帰るなり賑やかスピさん。

スピさんは今日も完全無欠で運転をし

帰途につくのだろう。

 

我が家のドアを開け、入ってくると

「ぶぅ〜」と放屁する。

 

そりゃ会社では出来ないことだし

帰ってきてからゆっくり「落とす」のが

一番リラックスするでしょう。

 

あまりに賑やかなので

音にちなんで「ブリュッセルくん」と呼んでいます。

 

Jugem用DSCN7315.jpg

 

一度タクシーのお客になった時に

おならの罪を「しゆいになすりつけたい」野望があるらしい。

 

まぁ。いけないブリュッセルくん。

 

向こうのさじ加減でいかようにも放屁のタイミングより先に

わたしになすりつけられるのが非常に楽しいらしく。

 

大丈夫。近くに居る人ほど、

どちらの尻が奏でたかわかるように

なっているから。

 

帰るなり賑やかになるスピさん。今日も免許を汚さず

無事に安全運転で働いてきてね。

 


| 1/13PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;