すべてが恩寵。
<< August 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

変換キーを押します。「楽しく」が出ました。

切り替えをしないとね。うかない顔はしてられない。

胸の変換キーを押してみると「楽しく」という語が出た。

 

「しゆいと楽しく暮らしたいよ」スピさんの基本理念。

ありがたいことです。そうしたことも踏まえて

わたしの胸のキーボードは

「楽しく」が一番先に来るようになっていたのでしょう。

 

笑顔で送りだせたこと。

その後の厨房班は変則的ながらも笑顔で終えて

超絶いい感じです。くふふ。

 

 

よく話を聞きましょう。スピさんは意地悪じゃありません。

とっても優しい人間です。優しいひとです。

 

言葉にすれば受け取ってくれます。咀嚼能力が優れています。

 

思ってくれている。祈りをこめて。

それを感じるからわたしも強く祈り返します。

散歩に出て横断歩道を渡る時、車の進行を妨げないよう、

脳裏にはスピさんの運転風景が浮かびます。

 

今日もいいお仕事をなさってください。

わたしもあかるく居ます。

昨日はごめんなさい。心配をおかけしました。

 

それも今につながっている。何ひとつ無駄ではない。

 

お昼に近い時間帯。今日のお仕事の全貌が把握できているかと思います。

午後、クイックさんで笑顔再会。待っています。

 

 

11:47昨年の記事comments(0)-pookmarktop
泣かずに内観。

厨房班を泣かずに済ませるといいことがあります。

あー、いい年をして泣くんですか?しゆいさん。

 

労働がそんなに嫌いなんですか?

うーん、ヒキコモリ生活が長かったこともあり、

また前の結婚で何も鍛えられなかったせいもありますね。

 

家族から台所仕事はあまり楽しそうではないな、とインプットされたんです。

また料理は味付けという「決定事項」がありますね。

そのあたりを決めるのにわたしじゃダメという考えが浮かびます。

 

スピさんは「泣かなかったら〇〇〇〇が無しでもいいよ」と

口をすべらせた、と言いましょうか、とにかく言いました(笑

わたしその台詞に100万いいねを付けたかったです!

 

その提案、乗った!

 

今朝の厨房班を終えて流しを見たら

全然美々しくなかったのでせっせと片付けに勤しみました。

 

jugemIMG_0407.jpg

 

泣かずに内観。朝の厨房班はそういった意味も含めまして

やり遂げると嬉しいですね。

 

〇〇〇〇を見ないで済む。やったね!

07:58昨年の記事comments(0)-pookmarktop
ふりなら出来る。

ふりなら出来る。「幸せなふり」「満ちてるふり」

いつのまにか文章上で上手くなったそれら。

 

だけどその中にわたしは居ないんだ。

 

あなたが苦しがってるのはわかった。

だけどわたしが苦しいのは知らなかったでしょう。

 

言葉化が上手くないんだ。喋ろうとするとつっかえてしまう。

 

jugemIMG_0390.jpg

 

かなしかったよ。〇〇扱い。

苦しかったよ。事実を滔々と述べるあなたの言葉。

 

事実だからっていいわけじゃない。

ぐさぐさ刺さるんだ。叩きのめされるんだ。

 

出口のない涙を流してこの土曜と日曜。

わたしから出ていった言葉はあなたを刺したらしいけど

あなたも痛むんだね。意外だよ。

 

葛藤のないあなたのナイーブさが

(そういうものがあるとして)痛むんだね。

 

痛みがわかるならもっと優しくなれない?

 

わたしはあなたの事実確認より庇護を求める。

 

ふわっふわのもっふもふに甘やかされたい、そう伝えたよね。

 

対等意識じゃなく庇護。

 

庇護という語を伝えたら〇〇〇〇してるってあなたは言った。

ふぅん。そういう心持ちなんだ、あのエネルギーの与えかたは。

 

今も苦しい。苦しさを抱いて歩いてきた。汗をかいた。

関東は夏の盛り。あなたの定型文を拾う癖が思い浮かぶ。

 

傷つくよ。

互いにすれ違うように得意な時間帯が違う者同士。

 

寂しそうに出社していったあなたの背中。

焼きついてる。

 

タクシーの冷房があなたを守ってくれてますように。

 

この文章は正直に書きました。ところどころ苦いよね。

11:00昨年の記事comments(0)-pookmarktop
祭りの夜の雰囲気。

お祭りの夜の空気感には沈みがちなしゆいも

心を引き上げられ元気づけられます。

東京で感じたのはやはり浅草でした。

世界じゅうからお客様が詰めかけ賑わい楽しむ。

 

お祭りを楽しむそれだけの純粋なエネルギーは

ただ立ち寄ったわたしたちにも等しく降り注ぎます。

 

イコール元気になれる。感謝です!

 

jugemIMG_0318.jpg

 

jugemIMG_0319.jpg

 

花は人間の思惑など届かない領域で誇らしく咲きます。

シャッターを向けると風が吹き瞬間イヤイヤをするように

目線をそらします。ふふ。追いかけるもんねー

 

お花に元気を分けてもらって帰宅したしゆいは

今日の手順の組み合わせをランダムに組み直し

出来ることと出来ないことをざっとふるいにかけ

出来ないことを無理にやらずに涙を拭き、

 

スピさんに「泣いてないよ」と強がりを言うのでしょう。

 

スピさんは「僕を頼るといいよ」と云ってくださいました。

「お裁縫以外ならリカバリーできるし」

 

そうです。スピさんは何でもできるのです。

しゆいの気配がうるさいことは忌憚なく言うし

迷惑かけられて感情的になるも実際しゆいが出来ないことを

助けを求められたら大概のことはスピさんは出来るのですから

 

彼を頼りにして涙を拭きましょ、さぁ池乃キャンディに変身よ!

 

心にオッサンを飼っているしゆタン、出動の時間だよ。頑張ろー

 

 

09:22昨年の記事comments(0)-pookmarktop
ゆらゆら揺れる。

ゆらゆら揺れるタイプのイヤリング、

そういえば初めてかも。

 

先日のサン宝石のピンクの星のイヤリング。

耳に留めるクリップ型。

ゆらゆら揺れて歩くたび耳もとで奏でる音。

 

ピアスホールは痛い想いをする。

怖いので極力開けない方向で来た。

シールタイプ。クリップタイプ。

ノンホールピアスは進化する。待ってました!

 

ゆらゆら揺れるのはイヤリングだけで良い。

 

実は今朝おはようツイートのタイミングで震度3の地震。

厨房班が終わっていて良かった。

日本じゅうどこに居ても気の抜けない地震大国じゃけんねー(←何人?

 

 

jugemIMG_0269.jpg

 

東日本大震災の時は東京も揺れた。

わたしはあの時「もうダメだ」って勢いでマンションの階段を降りてた。

後にスピさんから「部屋に居るように」と釘をさされた。

部屋のほうが安全な場合、室内でする対策は数ある。

 

断水が行われるような場合、あらかじめ浴槽に水を貯めておくとか。

 

地面は、揺れなくて、いい。

 

祈りの力は微細でもあらゆる場から心をひとつにすれば

エネルギーレベルではどうだろう、大きな力になるかもね。

 

スピさんへ今日の安全を祈るしゆいは

スピさんの乗るタクシーとその前後左右360°の車両の

安全走行をひとまとめにして祈る方式をとります。

 

運転のことはあまり知らないわたしですが

冷静な判断がだいじになる局面だらけなのは想像にかたくないので

自然と心と体は「いのりのかたち」になるのでした。

11:17昨年の記事comments(0)-pookmarktop
心のままに。

スピリチュアルでは抽象的な表現で

「結局どうしたらいいの?」と迷う場面がある。

 

そんな時、迷ってないで「心のままに」

という判断が出来ればいいね。

 

わたしは今朝、暗い気持ちに陥った時、

スピさんの言葉と

鏡に映った自分の顔(とても見れたものではなかった)

によって「すべてを切り替えよう!」と気持ちが決まった。

 

外は雨。

 

エンジェルトランペットは優美に咲き誇り

街の一角で勇気を分けているのだろう。

 

つIMG_0112.jpg

 

jugemIMG_0114.jpg

 

あなたがそのように感じた現実がしずしずと運ばれてきます。

好き嫌いを言わず咀嚼してみては?

 

それは存外に美味しいスウィーツだったりするかもしれません。

06:55昨年の記事comments(0)-pookmarktop
わたしのしあわせ。

わたしの幸福は物じゃない。お金じゃない。

長いこと信じてきたそれらは結局、空疎だ。

 

では、何がしあわせか、と問われたら

胸から溢れるエネルギーだと言おう。

 

エネルギーは目に見えない。

見えないだけに焼け付くほど大きく保持できる。

とてつもなく濃い情熱に育てあげられる。

 

わたしがスピさんに出会ったのは朝のベランダの写真が一枚だった。

当時わたしは超ねぼすけで昼に起きるような生活で

その写真を目にした時のコメントは正直・真水で

書いた「わたしには到底(早起きは)できません…」と。

 

転がる石のはじまりだった。転がり続けて今に至る。

そのストーリーの楽しく愉快な展開と言ったら!

 

…いろいろいろいろあったけども。概ね楽しいことばかり。

楽しくなければテレビじゃない(〇ジテレビのコピーみたい笑)

と同様に楽しくなければ続いてこなかった。

 

今朝もスピさんは生活のすべてに協力的で

出勤まで「大回転」で「立つ鳥跡を濁さず」の素晴らしい姿勢を見せてくれた。

ありがとう。しゆいは助かりました。あなたと結婚して良かった。

 

jugemIMG_0103.jpg

 

わたしのしあわせはふたりの情熱が支えています。

10:17昨年の記事comments(0)-pookmarktop
ひとりじゃないから。

今、めちゃめちゃに充実しています。

一体感が半端ない。もちろんスピさんと、ね。

 

彼は、だいじなお仕事中です。

脳内にRockを流しバリバリ音を立て、

いいえ、もっと静かな所作で

接客にあたってると感じるのでした。

 

都内をゆく彼。

積極的にお客様を拾う意志は完全にプロのもの。

わたしもスピさんに恥じぬよう過ごさないと。

 

jugemIMG_0037.jpg

 

ひとりじゃない。いつも一緒。

だから時間はわたしに親密で

何も滞りのない優しさでわたしを取り囲んで

いてくれています。

 

わたしは笑顔の魔法を使って

胸を透き通らせては、家事を進め、

時々鼻歌になりながら機嫌よく時間に佇みます。

 

掴んだ!

 

と思ったらそれはあっという間にすり抜けていく

まるで水を手で掬ったようにこぼれていって

それがちっとも悲しくはないのでした。

 

たのしー

 

09:21昨年の記事comments(0)-pookmarktop
愛のかたち。

愛は、不定形。

かたちがあるようで実は無い。

 

目に見えるものばかり礼賛していると

これ、という瞬間を逃してしまう。

 

わたしは昨日から一晩のあいだに

たくさんの奇跡を見ました。

 

心が「ひらいていた」から。

 

心のひらきかたは、わくわくすることを追いかけ

よく笑っていたことに端を発したと思います。

 

抽象的でごめんなさい。

ですが、とてもいい夢見でした。

 

だいすきなひとと心から喋って

素晴らしいバイブレーションが夢に流れ込んできた、

そうとしか感じられない。

 

わたしはこういう愛し方もあるんだ、って目から鱗でした。

ポロポロ落ちました。はい、ウロコが何枚も、です。

 

jugemIMG_0040.jpg

 

形として見せてあげられるものなら見せてあげたい。

まだエネルギーを物質化できる時代ではないですものね。

 

数値化・物質化。

うーん、数字にすると途端に

つまらなくなるのかもしれません。

 

これも昔々の笑い話になる「未来が訪れる」と予想します!

 

なりたいあなたにきっとなる。それは今この時からかもしれない。

なる、と決めてください。運命が動き出します。

 

 

09:57昨年の記事comments(0)-pookmarktop
時間のおかねもち。

はあちゅうさんの”「自分」を仕事にする生きかた”のご本に

「時間のあるひとは億万長者にも等しい」との

記述にわたしは目から鱗でした。

 

そうなのよ!

 

自分がどんなに恵まれているか

喉から手が出るくらい皆さんが渇望している

それを(時間を)たんまり持ち合わせている

んだなぁ、と自覚し認識しました。

 

jugemDSCN9712.jpg

 

ちょっとぐらい身体がきかなくてもそれが何だ。

目的があればよちよち歩いていける。行く。行きます。

 

幾らかメガネのお世話になるくらいの視力は

メガネを調整すればクリアーに見える。嘆くまい。

 

ここ数十年身体を酷使しすぎて身体に優しくないこともして

ごめんね、わたしの肉体。もう無茶はしないね。約束する。

 

未来はいいこといっぱいだぁ!

 

時間のお金持ちは向かいあう人を尊重して

認める・肯定する、がお仕事なんだ。張り切ってこー

 

 

10:07昨年の記事comments(0)-pookmarktop
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★