星の合図

すべてが恩寵。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

斬新ちゃんのいた季節。

Jugem用DSCN6372.jpg

 

 

斬新ちゃんは神様が絶対その顔面で遊んでる、と思わせる

柄をしていて、お鼻中心に黒い模様が走っています。

 

こんなぶさかわな仔ですが愛嬌はたっぷりで

いろんな人々に愛されてきました。

カップルのお兄さんの足にめいっぱいスリスリしていた春。

「よしよしよしよし!」とおばちゃんに抱っこされていた冬。

 

桜公園でごはんをあげる公園猫会員のかたがた。

…を待つ斬新ちゃんとその仲間(不思議と黒猫が続いた)

相方は冬を前に鼻をたらしており次の季節には代替わりして

いつでも2匹、公園の定位置にお座りしていました。

 

わたしたちふたりは「斬新ちゃんたち、お店出してるね」と言い合い、

とある秋の日、スピさんは斬新ちゃんを膝に乗せ、

「初めてねこを抱っこしたかも」とちょっと興奮ぎみでした。

わたしは「ゴロゴロいってるのが聴こえる?」ときいてみました。

微妙なんですよね。猫のゴロゴロって。

 

斬新ちゃんと出会って5年+α。

野良猫にしては長生きだと思われます。

 

Jugem用DSCN9108.jpg

 

斬新ちゃんが身体を横たえ「わたしをお撫で♡」というように

していた場所はこのような花壇のエリアでした。

 

ここを通ると今でもわたしは感慨深いです。

 

たった今心に流れている曲はスーザン・ボイルさんが歌う

「夢やぶれて」です。両者は似通っています。

ふくよかで葛藤が無くて世界から愛される運命が。

 

 


好機・チャンスをがっちり掴んで梅林へ、

ウォーキング今日の2回目。

工事中の公園の梅林に歩ける範囲で入り、

蠟梅の写真を撮りましたー

 

願えば叶う、って本当。

 

正直に言うと身体は悲鳴をあげるくらい

プチ不自由なのですが。ぎしぎし歩いて

お買い物したり風景を見たりそれはそれは豊かな体験をしています。

 

蠟梅が撮れてしまうんだもんねー、にこにこにこ。

 

Jugem用DSCN9101.jpg

 

嬉しいな、っと。

 

樹木の後ろに見えますグリーンのバリケード。

梅林は向こう側から完全に入れません。

ですがこちら反対方向、東口からは入れます。

 

最近の積雪で入り口がぬかるんでいましたが

本日はそれも乾いていて好機!チャンス!と思いきって

入林してきました。

 

蠟梅の他に早咲きの梅がピンクに咲いています。

春はそこまで…といった具合。

 

映画を一本見ました。

現在は無料で視聴できる作品がいっぱいで

沢尻エリカさん主演の「クローズド・ノート」を見ました。

映画館で観た時よりミクロに観れて感動も100倍。

 

あの頃わたし何を見ていたんだろうな、ってほど。

 

「動けていいね」という羨望はあとかたもなく消えて

ただ映画空間に漂っていました。

面白かったぁ。綺麗だった主役級のお二人。沢尻さん伊勢谷さん♡

 


2018 謹賀新年 祈り班・しゆいのメッセージ。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

年末休みを充実して過ごせてめいっぱい幸福でした。

よく笑いよく食べよく喋り幸福でした。

 

ひとり散歩へ出て(歩数計のおかげ!)ゆりかもめ発見。

おお、飛来してきたんだね、って。

ユーモラスな横顔、一年ぶりだねぇ、ってこみあげるものあり。

 

 

Jugem用DSCN9003.jpg

 

 

一年の計は元旦にあり。

微笑みでだいすきなひとを、お仕事に送り出せて良かった。

大きなスカタンも今のところ無く、穏やかな朝でした。

稼ぎ班(夫・ありがと)の交通安全と愛と光のタクシー営業を

お祈りする祈り班(わたくし)は朝のキッチン仕事を終え、

ゆっくりとコーヒーたいむ。

 

恵まれているなぁ。この人生。

 

今をキツいと嘆くことなかれ。悩みの中に今いる人々へ。

きっと報われる日が訪れるから。

訪れた時にちゃんとキャッチできる心の砂地で居てくださいね。

 

Jugem用DSCN8983.jpg

 

季節がめぐるように。

時がさらさら流れるように。

あなたの血液があなたを健康へ導くように。

笑っていましょう。健やかに。

 

泣いた日もあった。どうにも身体が動けない日も。

立ちすくんで歩きだせなかった日も。

だけど、命さえあればそれでじゅうぶん。

あなたは今日まで守られてきました。

 

たった今の呼吸がその証です。

 

明けましておめでとう。今年もよろしくお願いいたします。


光に誘われ

光に誘われ外界へ出る。

具現化には感謝が不可欠だと読んだ。

そっか。感謝だ。ありがとうの気持ち。

 

ゼロから1は生まれない、わたしの場合。

まるっきり不可能だ。過去が証明している。

今日も歩数計のカウントのため散歩へ出かけよう。

 

Jugem用DSCN8993.jpg

 


心溶かす陽光 あたたかな気持ち

昨日の曇天とは打って変わって今日は晴天。

 

この陽ざしが、しゆタン昨日欲しかったぁ!

スピさんにお布団エイヤと干してもらいたかった。

 

明日も晴れますように…何卒なにとぞ…

 

Jugem用DSCN8948.jpg

 

公園の水族館側の花壇に葉牡丹が植えられているのをリアルタイムで目撃しました。

これが並ぶとああ、冬なんだなぁと感じるわたし。

 

春になって暖かくなると真ん中が盛り上がって天辺に

菜の花のような「お花」が咲く葉牡丹。

冬のあいだはキャベツみたいに食べられそうな雰囲気してるよね。

それが花だと思っちゃうよね。

 

2年越しに写真でもって妹に「葉牡丹の花だよー」と送ることができました。

 

メールの向こう側でも

「これが花なんだ!」ってときめきが

伝わってきてました。

 

今日は歩数計もいっぱいカウントして5000歩前後。

…って昨日が少なすぎたんだよね。反省。

冬は陽射しに誘われて歩数が伸びます。

 

天王洲アイルまで歩くのは春かなぁ、とお喋りしている我が家でしたっ。

 


秋冬の薔薇。

薔薇の季節の長いことを

母の育てた花で知りました。

 

20代を過ごした家の裏の畑が

母の野菜や花でいっぱいでした。

 

11月のある日のこと、

ケータイで写真を撮って気づいたんです。

「秋になってこんなに冷え込んでも(地元は東北です)

まだ咲くんだ、薔薇って」と思いました。

 

Jugem用DSCN8682.jpg

 

イメージはキャンディ・キャンディの薔薇を育てる

アンソニーの「スイート・キャンディ」です。

 

わたしは木登りなどおてんば方面に進みましたが、

薔薇作りに向かったかたもいらした、と後年に知りました。

心が動きました。薔薇は難しくないですか?

虫がくっつくとかないですか?>虫、苦手。

 

裏の畑の野菜を使ったのはネギくらいだった。

どうやら土いじりを考えると暗くなってしまうわたし。

テンション下がるの。なんでだろうね。

 

育てた薔薇が咲くって素晴らしい気分なのでしょうね。

想像はできます。アンみたいな言い回しになりますね。

 

 


季節感のある芳香剤、とあなたは言った。

「金木犀が咲いたよ、マンションの入り口の

植え込みに」あまい薫りがするでしょう、

スピさんは言いました。

「トイレの芳香剤ではあるけれど、

あれって季節感だせたら面白いよね。

シーズンによって薫りが変わるの」

 

それいい!

 

金木犀が終わったら何か別のフレグランス。

春が来て3月になったら沈丁花とか

お花は押さえていて欲しいなo(^-^)oワクテカ

 

Jugem用DSCN8650.jpg

 

うんうん。芳香剤が季節をリードしていたら

売れるんじゃないかなぁ。エステーさん、是非ご一考を。

 

きっと近未来ではあるんだろうな、

自然に手にとれる未来が待っていそう。

 

金木犀のお花、小雨の中でデジカメパチリ。

ピントが合っていますようにと祈りながら歯医者に向かったわたし。


のうぜんかつらのオレンジ色。

Jugem用DSCN8356.jpg

 

テニスコート脇に、のうぜんかつらのオレンジ色が見えて

嬉しくなって写真を撮った。

 

汗がしたたり落ちるくらい、やっと真夏の陽気になった。

のどがカラカラ。熱中症に気をつけなくちゃ。

 

シャッターを切って画面を確かめて回れ右で帰り道を選んだ。

汗を拭って水分補給につとめなくては。

 


早朝散歩。

昨日のにちよう休日。

朝、散歩に出かけたふたり。

 

カメラを持参で出かけたけど、

陽は翳っていて撮影まではしなかったスピさん。

 

だけど!

自信のある一角で、やっぱりカメラを構えたね。

このダリア、今が旬で咲き誇っていた。

 

Jugem用DSCN8181.jpg

 

絶対に、「惹かれる」筈だと感じていた。

うん。「今、撮らないと!」って気になるものね、ねっねっ。

 

曇り空もなんのその。

子どもたちもこの一角で足を止めてお花を眺めていたのを

最近見かけた。やはり力あるのよ。お花の実力満開。

 

早朝の散歩。いいもの見れて良かったね。

いい写真の提供ありがと♡


スピさん撮影の、露草とネジバナ。

選挙に行ってその後公園をふたりで散歩しました。

写真はスピさん撮影の露草とネジバナです。

 

曇り空の下の的が小さい花の写真と言うことでスピさんは

写真の仕上がりを気にされてました。

 

こーんなに綺麗に撮れてたよ♡

 

Jugem用DSCN7958.jpg

 

Jugem用DSCN7963.jpg

 

ね。ピントが合っていて綺麗♪

 

花たちも嬉しそう。綺麗に撮ってもらって嬉しそう。

 

大汗をかいた、(特にわたしは)帰ってから

両者ともシャワーを浴びてすっきり☆

 

ごはんを作って食べて呑んでスピさんはただいま睡眠中。

寝かせておいたほうがカラダにいいんだろうな。

 

と、いうことで無理に起こさずに自然に任せます。

さっき冷たいお茶を所望なされた時に少し話して

時計見て「もう少し経ったら起きる」とは述べてくれましたが、

 

うん。うん。うん。眠ってて。

「睡眠負債」の記事を読んだの。今日のヤフトピ。

 

基本寝貯めはできないみたいだけど、

健康長寿の観点からみて、自然な眠りは妨害しないほうが良策だと理解しましたよ。

 


| 1/14PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;