星の合図

すべてが恩寵。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

都心の緑。

旅行二日めは東京都内をドライブ。

スピさんはいつも仕事で行く場所を

優先して順路を組み立てた。

 

自然、よく稼げる港区ばかりになる。

 

写真は、氷川神社。

 

Jugem用DSCN7073.jpg

 

Jugem用DSCN7072.jpg

 

神社・仏閣にお参りする時は日頃の感謝を述べる。

わたしは今とても幸せです。ありがとうございます。

 

スピさんはもっと丁寧にお祈りしていたにゃ。

 

いろいろいろいろあった旅行だけど、

行って良かった。素晴らしかった。

わたしは帰宅して燃え尽きなかったし、

これからも日々を重ねて費やして

ふたりで百まで健康で生きることを誓った。

 

 

 

 


南房総と都心への旅。

お仕事の関係で今回の旅行は一泊二日。

スピさんにおいてはくつろぎの旅となった

わけで、レンタカーでコテージ泊。

 

わたしの体調を鑑みて旅館は避けて、

(大浴場から戻ってこないとなると迎えにもいけない

・それに旅館のごはんが窮屈)

自由に伸び伸びとコテージを楽しみました。

 

Jugem用GEDC0551.jpg

 

Jugem用GEDC0550.jpg

 

Jugem用GEDC0548.jpg

 

Jugem用GEDC0556.jpg

 

遠くて近い潮騒。

コテージを出ると砂浜。

管理人さんはいい感じにこちらを放っておいてくれるのが助かる。

 

月夜も満喫したし、言うことなし。

 

2日目は東京に向けて車を走らせ、都心を堪能しました。

「あ、あれがタクシー待ってる人だよ」

普段から人間ウォッチしてるだけのことはあります。

休憩時間にもらうチャットで都会を走っているんだなぁ、

わたしも一緒に居れたらな、と感じていたのが叶った2日目でした。

 

東京の道は複雑で、さまざまなアクシデントもあるにはあるのですが、

スピさんは臆せず都心を流し、お客様を拾います。

おかげで旅行ができた。ありがたいことです。

働かせていただいている。

「僕の時間をお金に換えてお客様にサービスする」

今のお仕事は好きな部類に入るそうです。

 

 

 


東北旅行・その9


GEDC1056.JPG

GEDC1060.JPG

GEDC1064.JPG

GEDC1065.JPG

GEDC1068.JPG

GEDC1069.JPG

GEDC1070.JPG

GEDC1079.JPG

GEDC1077.JPG

GEDC1083.JPG

GEDC1089.JPG

GEDC1095.JPG

GEDC1100.JPG

GEDC0932.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅


東北旅行・その8

 
GEDC1042.JPG

GEDC1043.JPG

GEDC1044.JPG

GEDC1045.JPG

GEDC1046.JPG

GEDC1047.JPG

GEDC1048.JPG

GEDC1050.JPG

GEDC1052.JPG

GEDC1053.JPG

GEDC1055.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅

なまはげさんはいい人だからね。


伝承館でなまはげの講座を見学。
わたしたちが選んだ時間には受講生に小学生も来ていて
とても可愛い素晴らしいひとときとなりました。

着席する小学生の小魚の群れのようなざわめき。
後ろから彼が「怖いよ〜」とからかって場が盛り上がります。
「大丈夫。なまはげさんはいい人だからね」引率の先生の優しい言葉。


GEDC1032.JPG


ちなみに個人的にギョエ!と感じたのは
「泣く子はいねが〜」というおなじみの問答の中に、
「朝起ぎない嫁はいねが〜」というのがあったこと!

農家のお嫁さんなど普段お疲れのところなかなか早起きできない日もあるでしょう。
そんな怠け心を戒めるなまはげさんがいたとは…遅起きのわたしも痛み入ります。


GEDC1034.JPG

GEDC1035.JPG

GEDC1040.JPG


なまはげさんの儀式で
家の主が嫁や子供を優しくかばう問答に
そっと心が温かくなりました。

ドキュメント映像では大晦日の夜の儀式に里へ降りてきたなまはげさんの勢いに
(家が壊れそうな大きな音を立て踏み鳴らす足音も凄い迫力です)
この世の終わりが来たかのように泣き叫ぶ小さな子も
やがて成長してなまはげさんの真意を知ると感謝の気持ちを抱くのでしょう。

やー、実に面白かった。すべてが愛に満ちていましたね。


JUGEMテーマ:東北の旅

東北旅行・その7

 
GEDC1012.JPG

GEDC1010.JPG

GEDC1013.JPG

GEDC1017.JPG

GEDC1018.JPG

GEDC1020.JPG

GEDC1022.JPG

GEDC1026.JPG


GEDC1028.JPG

GEDC1029.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅

東北旅行・その6

 
GEDC0955.JPG

GEDC0961.JPG

GEDC0962.JPG

GEDC0966.JPG

GEDC0970.JPG

GEDC0972.JPG

GEDC0984.JPG

GEDC0981.JPG

GEDC0995.JPG

GEDC0997.JPG

GEDC1008.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅

東北旅行・その5


GEDC0930.JPG

GEDC0934.JPG

GEDC0939.JPG

GEDC0941.JPG

GEDC0943.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅


震災の爪痕を感じて


浄土ヶ浜のビジターセンターの資料で震災直後の三陸の写真を見て
あらためて言葉を失くしていきました。

引きちぎられたガードレールやかしいでしまった防潮堤。
津波から守る筈だった頑丈な防潮堤もあっけなく破壊されていった自然の猛威を思うと
永遠かと見まごうほど心は静かになっていきました。


GEDC0923.JPG

GEDC0924.JPG

GEDC0922.JPG

GEDC0913.JPG

GEDC0917.JPG


見ると岩場にハマギクが咲いていてやっとその場のシャッターを切ることができました。

震災で犠牲になられた多くの方々に哀悼の意を捧げます。


JUGEMテーマ:東北の旅

東北旅行・その4


GEDC0823.JPG

GEDC0827.JPG

GEDC0834.JPG

GEDC0840.JPG

GEDC0855.JPG

GEDC0844.JPG

GEDC0867.JPG

GEDC0872.JPG


JUGEMテーマ:東北の旅
JUGEMテーマ:自然風景

| 1/2PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;