アカシジア。なると悪寒がする。
身体じゅうがふるえてる。椅子になど座っていられない。
焦燥感。心臓が口から出そう。
ひたすら歩いて逃すしかない。
階段をのぼり下りするわたしを気味悪がって母は、
「薬、替えてもらったらぁ〜」と声をかけた。
アカシジアに関しては薬が代わることはなかった。
「ふるえ止め」としてアキネトンとピレチアが追加されただけだ。
しかもあまり効かない。気休め程度だ。
後に聞いたことだが、ロドピンは「少なくても多くても
アカシジアは出ます」東京の担当医はそう仰った。
わたしのロドピン適性範囲はきっと幅が狭くて微妙なんだと思う。
当時の院長先生に「どういった工夫ができるでしょうか?
例えば食べるものとか」と質問をしてみたのだが、
脳内の化学反応の範疇なのか首を横にふるのみだった。

*現在のロドピンはアカシジアになりません。
クラシックタイプのお薬のみ、なるようです。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Wave (初回限定盤)(DVD付)
Wave (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
YUKI,YUKI,ケイティー・タンストール,ケイティー・タンストール,Andreas Levander,Steve Mcnerney,Edwin Makromallis,玉井健二,島田昌典,蔦谷好位置,田中隼人,Per Eklund,Shelly Peiken

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM