星の合図

すべてが恩寵。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

春分の日イブ。

明日はスピさんの待ちに待った春分の日ですね。

本格的に味わえるのは湿気のこもる6月の梅雨ですから、

まだまだ長きに渡って楽しめますね。

 

今日もおいしいごはんをありがとう。

食に関しちゃスピさんの右に出る者ナシ!

わたしも食べるだけ食べて妻としての

プライドないんかいぃぃい!

 

諸手を上げて賞賛します。感謝です。

 

Jugem用GEDC0112.jpg

 

こんなに沢山。お皿総動員。テーブルに乗りきらないよぅ。

 

ってところをお皿テトリスして上手いこと乗せちゃうのも

我らがスピさんなのでした。

 

Jugem用GEDC0111.jpg

 

トマトは毎日ふたりで半分こ。リコピンは美肌と覚えていいと思う。

「その年にしてはイキイキした肌」と褒めてくれる。

さんきゅ。その他各種野菜も肌に活きているよね。今日で

何品目いただいただろう。数え切れないよ。

 

「七色お浸し」→妻、命名。

しらたき・舞茸・小松菜・ニンジン

んもう色々入ってるね。

 

出来ることを協力しあって、ふたり生活を回している。

佐野元春さんが歌った「生活といううすのろ」をわたしたち

上手く御してるというか、抑えつけてるよね。

 

後片付けはたっぷりのお湯を使ってわたしが

乾いたところから拭き、

そして上の棚にしまうところは

スピさんの長身の出番。にっこり。

 

今日は春分の日イブ。食事どきに話す内容は明日からのことばかり。

こよなく楽しみにしていた楽しいスピさん。わたしは笑ってばかり。

 

 

 


コメント
コメントする








   

;