星の合図

すべてが恩寵。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

思い出し笑い。

図書館や公園の行き帰りを歩いていると

スピさん語録を思い返し一人で笑っていることがあります。

 

「人を狼藉マンみたいに言わないで」

スピさんは生来のいたずらっ子。

クレヨンしんちゃんが大人になったかのようなイキイキとした成人です。

 

Jugem用DSCN7355.jpg

 

同世代の人々はもっと屈託をお持ちになられて

人生を苦労なさっておられるのでしょう。

 

わたしが「ちょっと痩せすぎたと思う。

もっと健康体重にならなくちゃ」

と言うと真っ先に賛成してくれました。

 

夕食後の恒例の「乗って。」の最近のバージョンは

「新幹線の16両編成じゃなくなった…

のぞみがこだまになった…8両編成になった…」

 

スピさんに「おやすみ、だいすきなひと♡」と言ったら

すかさず眠たいのに「おやすみ、ふくよかなひと」と返す。

その言語能力の高さ&お茶目さ。

 

そりゃふくよかなほうが、笑いが確実に取れますわねー

 

今現在窓を開け放ち、自然の風を入れて

涼をとっていると聞いたら

途端にキラキラした目で「持ち上げの気持ちよさ」について

滔々と語るんだろーなー

 

同居当時から言ってたもんね。涼風が欲しい、って。

 


コメント
コメントする








   

;