星の合図

すべてが恩寵。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ぞっこんラブ。嬉しい誤算。

わたしはスピさんが好きで好きでたまりません。

つい先日もその想いを新たにしました。

 

スピさんは寝入り際が言葉の能力に冴えています。

これはてっぱんでわたしの心に響きます。

 

わたしが笑って笑って天井にささるくらい。

つまり、大いにウケている、とゆー状態でございます。

 

Jugem用DSCN9254.jpg

 

韻を踏む。駄洒落を言う。

幼い頃から鍛えてきたリズム感なんでしょうね。

上手いんですよ。

音楽性と響き。

 

ぴたっとハマる。見事にハマる。最上級にハマる。

 

わたしが飲めなくてそのフレーズを憶えているからこそ

翌日のスピさんに伝えることができるのでした。

 

嬉しい誤算です。あの日胸をときめかせ東京に

向かった日には想像もしていませんでした。

彼は「小鳥。…お食べ」とパン屑をベランダで与える

イメージだけがありましたから。

 

それがこーんなクレヨンしんちゃんだったなんて。

スピさんも「しゆいが居たから

僕語録が闇に葬られずに残ったよ」って述べています。

 

嬉しい誤算がありました。現在はめでたく結ばれて

しあわせを享受しています。神様ありがとう。


コメント
コメントする








   

;