星の合図

すべてが恩寵。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

時短・タクシー。

タクシーで帰ると時間が瞬く間。

さきほどの街の喧騒が嘘みたい。

タクシー乗り場のフェンスにもたれ財布をチェック。

払えるだけのお金はある。良かった。

 

個人タクシーにあたった日には

大抵Suicaが使えなくて、また驚くべきことに

道を知らない初老の運転手さんに行き会ったこともあった。

 

「駅につけて〇〇ヶ森を知らないなんて

よほどのご老人だったんじゃない?」と夫は述べた。

若くはなかった。ゆえに、のんびりされておられた。

わたしは今では道案内をできるようになったので

ことなきを得たが、〇〇ヶ森を知らないってあんまりだと思った。

 

Jugem用DSCN9565.jpg

 

今日は暖かだった。ついこないだまで暖房だ・長袖だとやっていたのが

嘘みたいな陽気だ。今日は母へ写真を贈るために

アルバムを包んだ袋がゆとりあったためにもう一品、

おくりもの、ということでスケッチブックを買い求めた。

 

花の写真とスケッチブック。気持ちが伝わるといいな。

 

こんな暖かな日。故郷も寒さが緩んで過ごしやすいといい。

 


コメント
コメントする








   

;