星の合図

すべてが恩寵。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スピさんは考えている。最高ハッピーな道筋を。

「パスポート、とろうよぉ」と言うとスピさんはおし黙る。

そんな時、彼は一番どんな形が最良か考えているのだ。

どうしたら楽しいか、基準はそこだと思う。

 

わたしはまだ外国に行ったことはない。

きょうだいや祖父・祖母などがわりと優雅に行き来している。

 

ちなみに母は飛行機嫌い。

きっと理屈では飛ばない乗り物に乗るのが心理的に嫌なのだろうと思われ。

 

他界した父は娘たちに金沢の旅のプランを練ってくれないか、と

遠回しに言ったことがある。

わたしは「お父さんが金沢行きたい、って言ったの憶えているよ」と

伝えたらそれだけでかなりかなり喜んでいた。

 

旅行は自分でプラン立てて行くもの。と捉えていたら

父は変われたんじゃないかと思う。

 

スピさんは「しっかりした年齢の大人がどこへ行こうと自由」って考えだ。

冒頭のわたしのパスポートの件は最高ハッピーなタイミングを練っているのだと思う。

何がどうしたら楽しいかを必ず絡める。どんなふうに叶うかなぁ。わくわく。

 

Jugem用DSCN9916.jpg

 

 

 


コメント
コメントする








   

;