すべてが恩寵。
<< August 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2018年05月25日のつぶやき | main | 2018年05月26日のつぶやき >>
逢えてよかった、石橋アンダーソン。

うん、あの日あの時あの場所で。

なんかの歌みたいだけど、逢えてよかった。

 

朝のベランダで「…小鳥、おいで。パン屑をあげよう」の

ジョン・アンダーソンではなく、

体格・大柄の石橋しているスピさんに逢えてよかった。

 

本当に若い時分に「ストロベリーダンス」をして周囲を沸かせていたという。

 

「みなさんのおかげでした」の最終回を

リアルタイムで見たんだけど、出てた、出てた。ストロベリーダンス。

タカさん、ぶんぶん踊ってた。

 

「石橋貴明のたいむとんねる」のリリー・フランキーさんゲストの

回が面白かったなぁ。二人で胸キュンした昭和の美人女優を語る回。

リリーさんの「栗原小巻さんを鮫洲の教習所で免許更新してるところを

見かけただけ、なんですけどね」にはワロタ。

 

Jugem用DSCN0140.jpg

 

逢えてよかった。今ここでこのきっかけで「どーん」と出逢う運命だった。

過ぎてみればわかること。何も気に病まなくてよかったのだ。

心配しないでただ待つこと。

 

「しゆいを包みこむ言い方にするね」と一度はわかってくれた。

 

つまりは表現上のことなのだった。

 

どんなして言い表しても愛情は損なわれない。

わたしもいちいちひっかかってないで得意の「次行こ、次」

「!(忘れてた) これからするね」っていなしていればいい。

 

 

10:37昨年の記事comments(0)-pookmarktop









色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★