星の合図

すべてが恩寵。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ブロロ…まるでバイクのスタート時。

スピさんがお帰りになる午後のこと。

きょうのお仕事ぶりを聞くわたし。

 

それまでわたしひとりだった空間が

豊かに動きだす。

スピさんはいろいろと賑やかなのだ。

 

ブロロ!

 

 

まるでバイクのスタート時のような、放屁音。

「どんなもんだい!」本人まったく葛藤なし。

 

Jugem用DSCN0150.jpg

 

年季入ってますからね。祝砲歴、年の数。

ものは言いようでわたしが故郷の療養所を一区切りつけて

一緒に帰る道々、スピさんは「祝砲・祝砲」と言い

バスバスお尻を鳴らしていました。

 

祝砲に笑い転げる下り坂。

 

思えばあれも葛藤や衒いがなかったなぁ。

ただただ楽しかった。

 

今日はどんなミラクルなお仕事になるのでしょう。

楽しみに待っていますね。

 


コメント
コメントする








   

;