すべてが恩寵。
<< July 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2018年06月27日のつぶやき | main | 2018年06月28日のつぶやき >>
彷徨う

世界は閉じてしまい

わたしはどこか開く

ドアを求めて彷徨う

 

いつのまにか裸足のわたし

ドレスは裂けて風に揺れる

 

水をひとくち飲みたいの

伝説の甘露をちょうだい

 

行き止まりなど信じられない

 

内側にこそ出口があると

ポツリ告げて行ったひと

 

風は冷たく

この胸は燃えるように熱い

 

jugemDSCN0225.jpg

 

 

 

 

08:04昨年の記事comments(0)-pookmarktop









色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★