星の合図

すべてが恩寵。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

膝ポン、あれはわたし。

買い物に出た。

 

レジは若い男の子。レジ袋を「リュックに入れてください」と

頼んだけれども反応が薄い。こんなおばさんの言うことなど

ハナから聞いてないような雰囲気。彼はのろのろとレジ袋を

こちら持参のリュックに詰めた。

 

若い、ってそういうことだと思う。

 

これが年かさの女性だったらまいばすけっとのレジの女性の対応は

いつも見事なのである。野菜だけを袋に入れる。

スピさんが「しまう時も考えてあのかた詰めてる」と指摘していた。

 

こういうケースは女性の対応力。

まいばすけっとは品物を袋に詰めるスペースがない。

よってレジで詰めてくれるサービスがある。

 

「〇〇に(持ち帰り用の)氷がありますよ」と

教えてくださったのも女性だった。

 

スピさんが言うには「男性より女性がひらいている」と表す。

対応や適応が女性性はしなやか、ということだ。

 

帰り道、ちょっと重いリュック背負って涙がにじんできた。

ここで泣くのはいくらなんでも可笑しい。

経験を重ねよ、わたし。そしてレジの男の子。

 

jugemDSCN7965.jpg

 

経験値が少ない者どうし、砂を噛む気持ちになる。

 

レジの彼はもたもたしているわたしをよそに隣のレジの

応援を呼び出すボタンを押していた。

彼を責めるつもりもない。

ただ無駄に日々を費やさないで『互いに』と思うばかりだ。

気の利かない者ふたり揃っただけのことだ。

 

イレギュラー買い物ってこれだから…以下自粛。

 


コメント
コメントする








   

;