星の合図

すべてが恩寵。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

外出ひとつが冒険。

ここのところ、自宅から一歩外へ出るだけで

「冒険」気分を味わう自分になっています。

 

街へ向かいました。ケータイにメモ書いて。

んがしかし店に入るとケータイはなぜか見ないわたし。

あのパクっと開くアクションが大儀だから?

メガネをかけ外ししなくてはならないから?

 

わたしの目は老眼だ。移動にはメガネが要るが

読み書きは裸眼が適している。実に面倒だ。

 

ぎしぎし歩いて行きもタクシーならどんなにか楽だろう。

ただ、それをしたくない。歩数計を持ったからには歩きたい欲が勝つ。

 

メガネを受け取って、ダイソーに向かう。

ダイソーの前にドラッグストアでニベアの補充を思い出して購入する。

ニベア50周年オリジナルのさくらももこさんのイラストの缶である。

 

jugemDSCN8195.jpg

 

可愛いほのぼのとしたさくらさんらしいイラストだ。

ニベア50周年とはわたしが2歳の時にこの世に誕生したのかー

 

たしかに物心ついてからニベアは生活のあちらこちらで青い缶を

見かけていた。そんなわたしも子供を持っていれば

孫ができるような年。まさにイラストどおり。

3世代で愛用するニベアクリームになっていたかもしれない。

 

ぎしぎし歩いて外出を終えて氷を浮かべた麦茶を飲む。

外出時にはメガネ店で一回腰かけた程度で帰りのタクシーに乗るまで

座れるようで座れないという負荷を自分にかけて

とにかくメモを見る癖だけはつけないと。と帰宅してからあらためて思う。

 

貼るピアスの予備テープを潤沢に揃えた時点で満足しちゃっていた。

メモは手書きにかぎる。字がどんなに下手っぴでもね…

 


コメント
コメントする








   

;