星の合図

すべてが恩寵。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一喜一憂、ぐだぐだ言う。

体重計が一瞬誤作動?を起こしたのか

いつもより2%も多い数値をはじきだして

わたしは深い悲しみにつつまれました。

 

…と書けば聞こえは大変良いのです。一喜一憂極まれり。

スピさんからも「命をとられたわけじゃないのに」と呆れられ

一時的なものだったこととしてめでたく収束しました。

 

今日もおかしかったら電池を取り換えてもいいかな?とこれまた

消極的な手だてを考えていました。

 

jugemDSCN8333.jpg

 

たった今、体脂肪計の取説を見ていたのですが

乾電池の取り換えに伴う日時の再設定を頭に入れてく作業が

超めんどくさい、がるるるる〜(; ・`д・´)

 

こういったことを「こともなげに軽々とこなしてしまう」

腰の軽い人になりたいです、はい。

 

つまりはいちいち細かいことで嘆かず

すべて鷹揚に構える大人になりたく思います。

 

スピさんは「自愛に反した行動・言動だったね」と

たしなめてくれました。昨日は朝をひきずらないで良かった。

予定の総てを着々とこなし「楽しかったね」と彼は就寝しました。

 

一喜一憂、ぐだぐだ言う。

言葉は気をつけなくては。自分が発するエネルギーにもっと配慮して動こう。


コメント
コメントする








   

;