星の合図

すべてが恩寵。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

こころクライシス。

山は越えたと思う。11月の山。

今の心は凪だ。

 

数日前わたしは暴れた。

慟哭・怒号。集合住宅なのに大変ご迷惑をおかけしました。

ごめんなさい。もう二度と繰り返しません。

 

ただ、あのクライシスが天の配剤だったことは

スピさんも静かに認めている(というふうに見える)

 

わたしは反省しその後いつものクリニックへ通院した。

街へひとたび出ると途端に「借りてきた猫」同様になるのでホントに

しょーもない。つける薬がない。さじを投げられます。

 

jugemDSCN8407.jpg

 

東京は人口の多さからお庭の植物を丹精込めて育てられる傾向が

あって通りすがりのわたしたちも目を楽しませていただいています。

 

ちょいと検索してみました。写真の花は「ツキヌキニンドウ」という

名称がヒットしました。花弁は5枚。色はピンクで絞っていくと

相当数あてはまる花はあってその多さに一瞬クラリとしましたが

花のかたちが独特なので探していくのはわりとスムーズでした。よかった。

 

そんなことより11月だ。勝負どき。いいえ、穏やかに過ごしましょう。

 

わたしは従来勝気で指摘されたことにハラを立て逆上するという

悪い癖を持っていました。そうやって幼い頃から過ごしてきたので

スピさんにも面くらわせてしまい大変心労をかけました。

 

ごめんなさい。二度と同じような真似はしません。

あなたの諭す話題の豊富さに舌を巻きました。

「幼児は『自分は悪くない!』から始まる」という言葉。

わたしはそこで留まっていたのでした。

 

また大人でもいるんですね。

思いがけないエピソードで会社から居なくなる人が。

 

これが精神病のMixだとそばにいる人間は「病院」と連想しがち。

 

なにかと難しく考えないで大丈夫ですよ。

あ、晴れてきた。また歩数計持って散歩へ行こう。

 

ね?単純でしょ。

 


コメント
コメントする








   

;