すべてが恩寵。
<< July 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2019年01月28日のつぶやき | main | 一人カラオケの予定だった筈なのに。 >>
イルマーレ

湖畔の家の目の前のポストは不思議な文通箱。

2004年の彼と2006年の彼女が出会う。

 

ふたりは何度も試みる。が、逢えずじまい。

 

「待っていて」

あなたは待つだけでいい。

そうしたら逢える。

 

ぼさぼさの毛皮の痩せこけた犬が

ふたりをつなぐ天使の役目。

 

時空を超えての手紙のやりとりは切なかった。

 

彼がとうに亡くなったことを知った彼女は

「広場に来ないで」とポストにメッセージする。

 

「間に合って!」するとポストが開かれた証を目にする。

やがて彼の車が到着する。ふたりをつないだ湖畔の家へ

手をとりあい入ってゆく。

 

 

08:45昨年の記事comments(0)-pookmarktop









色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★