すべてが恩寵。
<< July 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< あなたと春を歩きたい。 | main | 2019年03月18日のつぶやき >>
思いどおりに流れる。真実を掴む掌。

思い通り。自分が選びに選んだ結果が今。

そして研ぎ澄まされるまなざし。

 

言葉を編む夫を信じてる。

富を運んできてくれる。

人生に見合ったそれらを。

 

彼は貪欲に仕事をする。聴いていて惚れ惚れする。

 

見ると窓の向こうも季節を替えて輝く。

わたしは何も産まない。非生産的な生き物だ。

それでも生きていていいんだ。

あなたが意味を与えてくれた。

 

jugemDSCN9072.jpg

 

きつい田舎から、遠心力で「ぽーーん」とここへ降り立ったのは

10年前の今頃の季節。あれから10個めの春。

 

公園を歩いてきた。陽光に集う人々の楽しそうな気配。

振り仰ぐと桃の花だろうか。樹に咲く花は目を惹く。

 

夫は都内で次々ハクモクレンを見ると言う。

桜の開花が近づいてるんだろう。

 

イヤーワームが「天使にラブソングを」の劇中歌だ。

とてもHAPPY。勢いあるヒロインによく仕上がっている合唱隊。

 

ららららららら。幸せだ。今から帰ってくる。愛しいひと。

14:47昨年の記事comments(0)-pookmarktop









色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年★ かぎ針で編むレース雑貨とアクセサリー (SEIBIDO MOOK)★ マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX★ 手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ) (小学館文庫)★ Commune★ Wave (初回限定盤)(DVD付)★