昨日のスピさんの休日は、またまた

腕によりをかけてご飯づくりをしてくれました。

 

「足りなかったらどうしよう」と

お決まりのギャグを散りばめつつ、

だってだって、「お品書き」を今回も作成して

何品もつくったのですから。

「足りない」ってことはないのでした。

 

Jugem用DSCN7152.jpg

 

Jugem用DSCN7154.jpg

 

お皿が総動員です。お腹いっぱい。

 

ありがとう。わたしはこんなにバラエティ豊かに

お料理するエネルギーは枯渇してますねえ。

逆にスピさんがはりきって担当してくれて本当にありがたいです。

 

 

本当のテトリスをしたことがないスピさんは、

今日も沢山のご馳走を作って家じゅうのお皿に載せて

テーブルに並べきりました。これがわたしだと

載せ切らないんですよねー

 

点数は100点!

毎回ありがとう。こちらは大ハッピーです。

 

@DSCN7142.jpg

 

海老と水菜の胡麻和え。海老を入れるというアイディアが

ひらめいたスピさんはとても嬉しそうでした。

 

ちょっとお砂糖を入れるところで、アクシデントあり。

これは明日わたしが床を掃除しなければならない事態に。

すんまそん。すまごめ。いえ、ごめんなさい。

 

@DSCN7143.jpg

 

出汁巻きたまごはこれ1個の卵でつくったという力作。

綺麗で美味しい!

 

@DSCN7144.jpg

 

さわらの上の小松菜の煮物の味はわたしが決めました。

うどんスープ(関西風)を使用しました。

 

ダイエット中のわたしですがほぼ残さずいただきました。

今日の体重測定でお風呂の前に計ったら40キロ台を見ましたー

 

寝る前3時間はお腹に物を入れない。

さて、明日の朝の測定や如何に?

 

昨日の休日。

スピさんはメモ帳にその日つくるメニュー名を

下書きし「お品書き」を作成しました。

 

パソコンを交代してさっそくお品書きを

見つつキッチンに立つスピさん。

「貼ってあるとわかりやすいわ」と

目で見て確かめる調理に開眼した模様。

 

Jugem用GEDC0202.jpg

 

いっぱい作ってくれました。

ひとの作るご飯は美味しい。って妻の立場から言うのは

恥ずかしいことではあります。

 

我が家では今のところスピさんが調理に立つのが

便宜上良いわけで、ネットスーパーの買い物(注文)を含め

キッチンに携わるほうが全てをとりしきることになって久しいです。

 

Jugem用GEDC0209.jpg

 

ほうれん草メインのお浸し。我が家では「七色お浸し」と呼んでます。

数種類の野菜・しらたきが摂れます。ゆえに「七色」なんですよね。

 

Jugem用GEDC0210.jpg

 

出汁巻き卵です。「ビリケン酒場(行きつけの店)で

あんなに有りがたく食べていたわりには、あっさりと出来た」

スピさんは自信をつけた模様です。

出来立ては本当に店で食べるものと遜色のない出来でした。

 

大変おいしゅうございました。ごちそうさまでした。

 

 

今朝、スピさんに伝えた。

「慎重に、厳密に、誠実な運転をね」と。

 

「うん、わかった。

しゆいも心身とも健康で過ごせますように」

互いを想いあい、祈りあう、そんな毎日の夫婦はどれくらい居るんだろう。

 

その祈りが届きますように、と。願いの実現。今日も形にしようね。

 

Jugem用GEDC0005.jpg

 

仕事先で花を愛でることが多いスピさんは、

今日の雨の中しっとりと美しい風景を見ているのだろうか。

 

今日もどうか、無事で帰宅することを祈る時間。

今晩飲むお薬とお風呂の着替えを準備して。

早期に目標額へ達するといいね。

楽に早期に○万円。会社と山分けだよ。

 

そして帰宅してすべての荷物を置いてくつろごう。

 

誠実な運転を今まさにしているだろうスピさんを想い

わたしは空をふり仰ぐ。心なしか明るい気がする窓。

午後2時台。2時に晴れると実母が言っていたのを思い出す。

 

新しい局面がぱたぱたと現れる。

それは希望の場面。願いの立つ場所。

 

 

わたしがスピさんのジョークに笑うと

それがどんなにくだらないものでも、

幼い頃から磨き上げてきた「いらんこと言い」を

肯定された気がして嬉しいそうだ。

 

スピさんはいいところのお坊ちゃんだ。

先祖代々、先生の家系で昔はお城の殿様に

お勉強を教えていた、という。

 

その中の僕は突然変異だと思う、と彼は言う。

親戚のどんな人にも居なかったタイプだと言う。

 

Jugem用GEDC1162.jpg

 

幼い頃からちょこまかとツッコミ囃子で生きてきた。

くだらないことに血道をあげていた。

例えば風邪をひいて寝込んでいた時間を利用して

ちびスピさんは足の指をパーにして開く、という遊びをしたらしい。

今でもキレイに足指パーができる。

 

何の役に立つのかわからないけど、やってみる。

面白ければなんでもいい、やってみる。

 

わたしは笑ってばっかり。よくぞここに居てくれたね。

まさか東北からご縁が来るとは思ってなかったでしょう?

わたしだって鍛えてきた。実家の家族に嫌がられながらも

バラエティ番組をしらみつぶしに観ていた。下地は出来ていたんだよね。

 

ふたりの時間は笑ってばかり。面白い、ゆえに笑う。

寿命が伸びるらしい。笑う健康法がある、という。

わたしたちはひとつ違い。ひとつ上のスピさん。

寿命は揃うような気がしている。ふたりめっちゃ長生きすると思うんだ。

 

明日はスピさんの待ちに待った春分の日ですね。

本格的に味わえるのは湿気のこもる6月の梅雨ですから、

まだまだ長きに渡って楽しめますね。

 

今日もおいしいごはんをありがとう。

食に関しちゃスピさんの右に出る者ナシ!

わたしも食べるだけ食べて妻としての

プライドないんかいぃぃい!

 

諸手を上げて賞賛します。感謝です。

 

Jugem用GEDC0112.jpg

 

こんなに沢山。お皿総動員。テーブルに乗りきらないよぅ。

 

ってところをお皿テトリスして上手いこと乗せちゃうのも

我らがスピさんなのでした。

 

Jugem用GEDC0111.jpg

 

トマトは毎日ふたりで半分こ。リコピンは美肌と覚えていいと思う。

「その年にしてはイキイキした肌」と褒めてくれる。

さんきゅ。その他各種野菜も肌に活きているよね。今日で

何品目いただいただろう。数え切れないよ。

 

「七色お浸し」→妻、命名。

しらたき・舞茸・小松菜・ニンジン

んもう色々入ってるね。

 

出来ることを協力しあって、ふたり生活を回している。

佐野元春さんが歌った「生活といううすのろ」をわたしたち

上手く御してるというか、抑えつけてるよね。

 

後片付けはたっぷりのお湯を使ってわたしが

乾いたところから拭き、

そして上の棚にしまうところは

スピさんの長身の出番。にっこり。

 

今日は春分の日イブ。食事どきに話す内容は明日からのことばかり。

こよなく楽しみにしていた楽しいスピさん。わたしは笑ってばかり。

 

 

 

スピさんから帰るコールならぬ

帰るガラホメールが届く。

 

今日もお疲れさまっした!

 

Jugem用GEDC0095.jpg

 

今日もファイトだったね。

 

わたしはスピさんのツッコミどころがない

「ダメじゃん(笑)」のために

台所を駆け回り今食器洗いカゴの水気を拭き取りました。

 

洗面所のぱんつは取り込んだし、っと♪

 

今日も早かったね。無事故無違反良かった、良かった(*´ω`*)

 

955のエンジェルナンバーは古いものを手放し

新しいものを迎える準備をしましょう、だったかな。

新しい風よ、いらっしゃい。勝負!

 

 

終盤はコンロ・フライパンと同時進行だった模様。

ってわたしはその大変さを知っているだけに、

スピさんの張り切りようや愛情に深く感謝するのでありました。

 

Jugem用GEDC0089.jpg

 

後片付けは任せてね。

美味しくいただきましたよ、ありがとう。

 

終始スピさんはご機嫌で相当美味しいお酒になられたご様子。

男と女は結局のところ相性次第。息も合ってぴったりくるのが一番。

 

芸能人が結婚するのってどういうタイプを選ぶのかで賢さが出るよね、

とかそんな話を展開しては箸は進みグラスは空き、

食事は進んでいくのでありました。

 

スピさんの愛情ごはん。もう一回だけ言うね。

結婚した人が料理男子で本当に良かった。

 

スピさんが腕をふるってごはんを作ってくれました。

わたしはダイエットも気にせずパクパクといただきました。

 

Jugem用GEDC0070.jpg

 

人が作ってくれたごはんは美味しい。

人が作ってくれたごはんには、ときめきがある。

工夫をこらして入れてくれた食材。

わたしだったらもっとショボくなっちゃうところが、

スピさんは七色に輝かせてくれる。

 

ありがとう。ごちそうさま。

久しぶりにキムチ卵焼きが食べられて嬉しかったよ。

 

楽に早期に○万円。交通安全。周囲との調和を保った運転をね。

「しゆいの脳が今日も健康に動きますように」

スピさんの手をかざしていく朝。

 

ガラホメールしなくても、

もう寂しくない。

集中してね、お仕事に。

 

ネットスーパーへの移行もあれが運命的だったし、

調理はお恥ずかしながらもスピさんがメインなことが多いので、

ネットスーパー発注は彼が全面的にしている。

 

それで良かった、と思っている。

料理の段階で「あれが無い!これも無い!」とパニックに陥らない。

スピさんはしっかりしているのだった。

 

Jugem用GEDC0048.jpg

 

わたしは、慌てるわりに「抜け」が多い。スカタン人生なのだった。

スピさんの正確さに大いに助けられている。

 

今日は厨房班が無い。

いつも頑張っているから

休息のこんな日が嬉しい。

 

ありがとう。あなたの顔晴り度は凄いよ。宇宙一だよ。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Wave (初回限定盤)(DVD付)
Wave (初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
YUKI,YUKI,ケイティー・タンストール,ケイティー・タンストール,Andreas Levander,Steve Mcnerney,Edwin Makromallis,玉井健二,島田昌典,蔦谷好位置,田中隼人,Per Eklund,Shelly Peiken

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM