星の合図

すべてが恩寵。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

デジカメ散歩。

デジカメを片手に気ままに歩く公園。

春爛漫の陽気。嬉しい・嬉しい。

 

Jugem用DSCN7085.jpg

 

陽射しは祝福。こちらを受け入れて輝く。

ありがとう!

 

Jugem用DSCN7093.jpg

 

足取りは覚束なくとも。

春の目の前では歩く歩く。

 

Jugem用DSCN7095.jpg

 

わたしが100降りてくるとハートは微笑む。

昨日はごめんね。唐突だったね。戸惑うのも無理はないよ。

 

でもわかって。

 

あなたが帰ってきてくれて嬉しい煌きを

いつも携えていること・忘れていないことを。

 


もうすぐ・もうすぐ。

Jugem用GEDC0179.jpg

 

都内で桜が満開です。

葉桜には間に合いそうにないけれど、しゃくなげの咲く時期には

間に合いそうです、ダイエットは。

 

あちこちで書いて自分を追い込んで今朝、体脂肪計に乗ったら、

ちょうど後1キロ!

夢みたい(´ω`ノ)ノ

 

きっかけはクリニックの女医さんの言葉でした。

「太りすぎて膝に水が溜まるようになったら、

水を抜くのも痛いし勿論、治療費もかかります」

この台詞でわたしたち夫婦にダイエットスイッチが入りました。

 

Jugem用GEDC0190.jpg

 

長くて短い半年間。

笑って過ごして痩身まで出来ちゃった。

ネット上のグラフに記録できたのは大きかったです。

 

数字の持つ力っていうのは大きい。

スピさんも普段から営業収入で感じていることでしょう。

スピさんは生活がかかっているから、真剣です。

わたしは健康がかかっているため、同様です。

 

春になり気温が上がり、カラダも軽くなって、

着替えもスピさんの手をわずらわせることなく

ほとんどを自分で出来るようになりました。

 

もうすぐ・もうすぐ。しゃくなげの季節には

目標達成していますように。

「季節の花 300」には都内で咲くしゃくなげの時期は

〜5月5日、とありました。うん。うん。うん。

 

やってみせましょう。見ましょう、「達成!!」の2文字。


しゃくなげも咲いている。既に。

Jugem用GEDC0199.jpg

 

公園のしゃくなげも蕾がほころんで、この通り。

誰だ、しゃくなげの頃にダイエット成功なんて、

ぶちあげたのは?(←お前だ!)(;^ω^)

 

しゃくなげ♪ しゃくなげ♪

去年は咲いたのが嬉しくてハミングしたっけ。

お花が咲くのはいいね。

 

これからどんどこ咲き出す花々。

わたしはサムシングブルーの小物を持ち

(by 上原愛加さん・ご推薦の)陽気にまいりましょう。

 

いいことがいっぱい。

今週はとてもHappyでした。

お誕生日をブロ友さんに祝っていただき感謝いたしております。

 

スピさんは言います。「幸せだね」って。

お互いこの年齢になって夫婦らぶらぶで居るなんて

思ってもみなかったよね!って言い合っています。

 

「こんな結婚ってあるんだ…」だそうです。ほんまやねえ。

 

「気をつけて運転して無事に帰ってきてね」日々の祈り。

お年寄りには親切に今日は雨模様だから傘代わりとして活躍してるかな今ごろ。


それそれが好きなお花。

スピさんの好きなシャガというお花です。

 

Jugem用GEDC0083.jpg

 

この時期にわたしの好きな花で思い入れのある、

ナガミヒナゲシです。

 

Jugem用GEDC0158.jpg

 

わたしが2009年度に東京へ来て、当時は葉桜の時期でした。

オレンジ色のポピー、けしの花だと思って調べると

どうやらナガミヒナゲシで、一回で覚えました♪

 

その頃シャガも桜の幹の根元に群生していて、

お花が順番に咲いていくのを二人で享受していました。

 

季節は巡ります。

 

1月・2月は梅が咲くけれど、まだ外は雪だったり

寒かったり冬ー!という感満載なので、

 

今朝は「スパッツ、もういいや」と感じるほど

春になったのだなぁ、と肌で実感したので、

立春も春分の日も過ぎたことですし、桜広場は満開ですし、

今日も晴れたなら春爛漫の一日になるでしょう。

 


桜の日。

Jugem用GEDC0159.jpg

 

午後から雲が切れて晴れてきた。

 

お花見客も、きっとホッとされている頃でしょう。

 

我が家ではスピさんが「おしながき」を作成し

愛情ごはんが出来つつあります。

 

ふたりはお花見を昨日のうちに済ませ、

休日の今日はフリーハンド。ゆったりくつろぐ金曜日です。


桜まつり。

Jugem用GEDC0159.jpg

 

Jugem用GEDC0163.jpg

 

Jugem用GEDC0167.jpg

 

昨日、美容室へ向かった際の通った公園の桜になります。。。

 

日よりも良く、親子連れやオフィス客のランチにも遭遇し、

それぞれ春の日を楽しまれていました♡

 

うん、綺麗だったなぁ。

 

髪の毛は美容師さんがばっさり切っておられて

「イメチェンですね」と声をかけたら「だいぶ切りました」との答え。

わたしもそろそろ切りたくなってきたかも。

長いとね、何かと大変だし、抜け毛とかも気になりますよね。

 

桜の頃にお誕生日なんですね、とブロ友さんのメッセージにありました。

東京では、そうですね。嬉しい季節です。

 

 


春・散歩。

スピさんと桜公園へ行きました。

お花見客で盛り上がる広場。

 

わたしたちは喧騒を離れて、

桜の周囲足元に咲くシャガを発見。

 

「スピが写真撮ってくれる?」と

わたしはカメラを渡し、今日上げた写真は

スピさん撮影のものになります。

 

Jugem用GEDC0081.jpg

 

昨日の散歩ではシャガに気づかなかった、わたし。

今日見つけることになっていたのですね。感激。

 

シャガが好きなスピさんはノリノリで撮っています。

 

Jugem用GEDC0083.jpg

 

スズランスイセンも咲いていました。

スズランスイセンも大好きなスピさん。

今日はいい日だね。

 

Jugem用GEDC0096.jpg

 

花蘇芳(はなずおう)も咲いており「僕のも、ずおーっとヨロシクね!」

あー、はいはい。はいは一回!

 

Jugem用GEDC0111.jpg

 

普段こうして写真を撮る機会が激減したスピさん。

今日はいっぱい撮れたね。

 

Jugem用GEDC0112.jpg

 

Jugem用GEDC0120.jpg

 

Jugem用GEDC0132.jpg

 

Jugem用GEDC0133.jpg

 

今日はスペシャルデー。

桜の花は来週にでも。きっと持つでしょう。

お楽しみに!

 

 


晴天・散歩。

お昼を早めに食べて(安心したいから)

散歩へ行ってきた。

写真がいっぱい撮れた。

パソコンに取り込んで一段落、ほっ。

 

花のほころびるのは嬉しい。

トキワマンサク・パンジー・ユキヤナギ

カンヒザクラ(?)・ツツジ。

 

ん?ツツジは早くなーい?

 

Jugem用GEDC0045.jpg

 

ほらね、咲いてる。最初見た時「速っ!」て思ったよ。うん、早い。

まずは桜が咲いてから君が咲くんじゃなかったっけ。

ツツジの早咲き。あるんだね。ふふ。

 

Jugem用GEDC0029.jpg

 

トキワマンサク。「まんず咲く」から名前が来ている「マンサク」

 

Jugem用GEDC0032.jpg

 

パンジーは銀色さんが書いてらした「おじさんの顔」

 

Jugem用GEDC0033.jpg

 

ユキヤナギは多摩川の神奈川県側にボコボコ植えられてる。

また多摩川を歩きたいな。2014年は幸福だった。

 

Jugem用GEDC0041.jpg

 

ユキヤナギの思い出。どこまで歩いても多摩川の神奈川県側には

ユキヤナギ・ユキヤナギ。考えついたかたが凄い。

 

Jugem用GEDC0037.jpg

 

さて。晴天を歩行してきて隣にスピさんがいないのがふと淋しい。

キュキュットの替え歌を思い出してそのやんちゃぶりに笑う。

今度の美容室でも思い出し笑いしちゃうだろーなー

 

 


ナガミヒナゲシの頃に…

「ナガミヒナゲシを見たよ」というスピさんに、

おお、もう咲いておるのかーとしみじみ。

東京に来てから認識した花だったものね。

道端に咲いてた。

 

もうそんな季節なのね〜(´ω`))

 

Jugem用GEDC0992.jpg

 

東京に来て一番に出会った花。ナガミヒナゲシ。

ポピーの繁殖力ってすごい。

「ポピーの…花摘みを…始めます〜」のひ弱なアナウンスもあったね。

葛西臨海公園だっけ。妙にへろへろのおにーちゃんの音声。

もっと声を張らなきゃ。Mr.オクレさんじゃないんだから。

 

とまぁ、都市に出てきて初めての思い出深いお花です。

桜はとうに過ぎていたのに。開花がこんなに早いとは。


ユキヤナギ、揺れて。

雪柳が咲いてたー♡

一気に春気分。図書館の後の散歩にて。

 

Jugem用GEDC0126.jpg

 

ちょっと風が強かった。

瞳に入ると涙に変わる。

 

「泣いてるの?」って

心配されそうなほど溢れる。

 

青空。春風。陽のひかり。

 

雪柳に逢えて、はためく心。

ユキヤナギ、揺れてときめく乙女ハート。

 


<< | 2/12PAGES | >>

管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3


sponsored links

;